迷子スキル:A+ 誤爆スキル:S+(LSメン談) も過去の事!な人のFFXI話のBlogです。
  • 2018/03
  • 2018-04 :
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2018/05
竜騎士クエ1
2005年05月09日(月) 21:30
昨日、ログインしてPTの希望を出そうかどうか迷ってると、
フレのTyさんから/tellが。

h2_a.gif : RとYも出来るんだったら、プロミやらない?



hh3_a.gif : 是非!



と答えると、二人に聞くとのことだったので、
私はその間にカザムに行くことに。
ヨトクエの為の石も手に入ったし、先に進めたかったのです。
で、飛空挺に乗ろうと港に出ると、友達のTさんより

h4_a.gif : 今からユタンガ行ってくるねー^^



と/tell。
ユタンガ・・・はっ?
もしかして、飛空挺出たばかりですか!?
/tellで聞いてみると、案の定そうでしたorz
リアルで約10分待ちですか・・・そうですか・・・
それでもクエやりたいので、ぼーっと船待ち。

そのとき、二刀流(多分)ナイトがぴったりくっついてきまして。
最初は偶然かなぁ・・・と思ってたんですが、こっち見てるし、
しかも微動だにしないし・・・
なんだろなー?って思ってると、そのうち船が来て乗船。
その船の中でも、私の正面に来ては見てるっぽい(゚Д゚;)
なんだか気持ち悪いんですけど(ノД`)
幸い、カザムに着いてから居なくなったので、それ以上のことはナシ。
よかった〜・・・

無事、ヨトクエを次に進められるようになって、今度はサンドへ。
サンドでヨトクエを進めてると、Tyさんから/tellが入りました。

h2_a.gif : Yが今日はキツイって言うからナシにしよう^^;



とのことだったので、プロミの話はお流れに。
でも、その代わりというか、RさんがPT終わったら3人で遊ぼう、
って話になったので快諾。
サンドで待ってて〜と言われ、おとなしく待ってました。

最初は、ケモリンPTやるかーって話もあったんですが、
Rさんがケモリン取ってないというので、違うことをすることに。
で、Rさんの希望で竜騎士を取ることになりました。
まだ取ってない私にしたら有り難い話で、ラッキーと思ったとか(笑)

RさんのPTが終わり、二人がサンドに来て竜騎士クエスタート。
このクエ、シャクラミだのメリファトだの行かなくてはいけなくて、
何度となくサンドと往復しなくちゃなりません。
幸いにも私はテレポ持ってたのでいいんですが、問題は帰り。
メインで行くとなると、D2ナシになるんです。
それでなのかどうかは分かりませんが、TyさんのLSリダさんが
セカンドキャラ(Gさん)の黒で手伝いに来てくれました♪
タル♂さんだったんですけど・・・かわいいですなぁ〜(*´∀`*)

h2_a.gif : タルタルかわいいねw



e2_b.gif : かわいいねw



hh3_a.gif : (*´∀`*)



t4_b.gif : ww



なんて、初っ端から馴染みまくり(笑)
和気藹々とメア経由でシャクラミに行って、掘ってきましたよ。
んで、飛竜の卵ゲット!
サンドに戻り、次の手順へ・・・というところで、
TyさんのPCの調子が悪いと言うコトで、一度再起動してくる〜、
って言って、Tyさん一旦ログアウト。
三人で雑談しながら待ってたんですが・・・なかなか上がってこない。
そのうち、暇なので感情コマンドで遊びだしました(笑)

私が思いつきで作った、感情コマンド+エモにRさんはまったらしく、
何度もやれとせがまれる始末。
そのうち、Rさんが何かを思いつき、Gさんに

e2_b.gif : 片手棍持ってない?w



と聞いてましたが、持ってないとのことで、
私の持っていた片手棍を貸すことに。
で、RさんがおもむろにGさんの前に行き、

e2_b.gif : Gくん、これやってw



と、勝どきエモを要求。
それに素直に従うGさん。そして・・・

R ブスッ

!!!!!

Rさんの考えでは、Gさんが勝どきをやると、
片手棍が丁度お尻に刺さるだろうと考えたようでこんなことを・・・
人の片手棍を何だと思ってるんだヽ(`Д´)ノ
・・・いや、笑いましたけどさ(笑)

実際には、ちょっと長さが足りなく、Gさん今度は、
持ってた両手棍に変更。
そうすると、丁度いい具合に刺さったようでRさん喜んでました(笑)

こんなアホなことをしつつ待ってたんですが、
Tyさんは一向に上がってくる気配がなかったので、
結局ココまでにして解散しました。

続きはいつになるかなー?
Comment投稿
管理者にだけ表示を許可する



TrackBack URL

http://tomis.dtiblog.com/tb.php/132-1e085221


 | HOME | 




Designed by GALPOP BLOG + GALPOP.NET ----- Powered by DTIブログ -----