迷子スキル:A+ 誤爆スキル:S+(LSメン談) も過去の事!な人のFFXI話のBlogです。
リコポンに会いにゆこう
2008年06月20日(金) 20:58
この記事で、やっと現在にほぼ近づきます。
一時期は、3ヶ月も遅れて書いていた話でしたが、
駆け足に書きたい事を書いてきて、やっとリアルタイム更新に。
どんだけさぼってたか・・・^^;

では、今回のFFの話ですが・・・
数日に渡っての話なので、特に日付の表記は致しません。

VU後、リコポディウム・・・通称リコポンに関するクエが実装に。
これを知ったのは、VU当日から数日後。
リコポンは大好きなので、このクエは是非やらないと!と思っていると

エクさん >> とってもよかったですよ〜w

エクさんが仰っておりまして。
この言葉で、更にリコポンクエへの興味が大きくなりました。

でも・・・その前に。


リコポディウムは不思議な煌きを見つめている。

特定の場所の段差移動が出来るようになるリコポンに、まずは会いに行きました。
最初に向かった先は過去グスタ。
不思議な光をひたすら見つめるリコポンかわゆす(*´Д`*)



光を調べるとこのリコポンを花の香りと共に、この光景を心に刻む事になります。

そして現在の北グスタに戻り



事前に調べて分かっていた必要な花を握り締め
以前、学者のレベル上げをしていた時に見つけて「?」と思った光の元へ。



この光に特定の花をトレードする事で



あのリコポンの記憶が蘇り、気付けば段差上におりました。
ほんのちょっとのイベントですが・・・これだけでもほんわか。
ここを乗り越える度に、このイベントがあるのかなと思うだけで
なんとなく嬉しいサブクエですね。


Read more>>



 | HOME | 




Designed by GALPOP BLOG + GALPOP.NET ----- Powered by DTIブログ -----