迷子スキル:A+ 誤爆スキル:S+(LSメン談) も過去の事!な人のFFXI話のBlogです。
遂に白50歳
2005年09月25日(日) 20:58
昨日の夜も白で希望出してました。
後衛ばかりが希望出していて、きついかなーと思い、
希望を取り下げようと思ったら、そこでお声が掛かりました(´∀`*)
幸いにも補充で拾われ、狩場である要塞に向かいました。
そのときに、PTに赤さんか詩人さんが居るかどうか確認。
それによって、ジュースを持っていく量も変わりますからね〜。

構成 : Lv47〜48 戦侍シ赤
狩場 : ガルレージュ要塞
獲物 : コウモリ、カブト

声を掛けてくれたリダのモンクさんは、前の日に一緒に組んだ他国の方でした。
しかも、戦士さんも前日一緒に組んだ方で(笑)
流石に連日やってると、こうやって被るんでしょうねぇ〜。

やってる場所に向かう途中、絡まれてまたもや要塞で死亡orz
今までの経験で、リレイズ掛けてたのでD4せず。
衰弱回復を待って、合流いたしました。

そこで、すぐにカブトと戦ったんですが、移動用のマクロにしたままで、
マクロセットが間に合わず、戦士さんを死なせてしまいました(⊃д⊂)
ゴメンナサイ・・・

その後は、割と順調でした。
前の日のように、リダのモンクさんからはヘイスト要望の/tellもこず(笑)
ただ・・・三匹コウモリのジェットストリームが痛いこと、
そして、範囲のソニックブームがキツイ!
前衛4人が攻撃力ダウンを受けるわけで、アタッカーからイレースを掛ける訳ですが、
イレースのリキャストを考えると、治している間に次のソニックブームが来たりと、
どうやっても追いつかないんです(´Д⊂
なんで、日本人の侍さんとシーフさんと話した結果、
受けた後は、戦闘終了後までイレースを使わないことにしました。
いたちごっこになるので、それだったら戦闘中は回復に専念した方が、
危なくならないでしょうから・・・

レベル的に、カブトだと一戦がキツイので、どうしてもコウモリメイン。
なので、イレースが使えないのが申し訳なかったですが、
こればっかりは仕方ないのかなぁ〜・・・と割り切ることにしました。

途中、釣りでコウモリがリンクして、釣り役のシーフさんが、
とんずらで逃げ回って、結局死んでしまったり、ということもありましたが、
それ以外は、順調に狩りをやることができたのかな?と言う感じです。

途中、赤さんが交代。
交代前の赤さんは他国の方でしたが、補充の赤さんは日本人で、
後衛同士の意思の疎通が出来るようになり、結構良かったですかねー。
この頃には、カブトでもいけるようになったので、
やっとイレースもうまく使えるようになってきていました。

更に忍者さんが抜けて、ナイトさん補充ということになりましたが、
それほどしないうちに侍さんと私が眠くなってきたので、
モンクさんが上がるまでやって解散になりました。

そして、このPTで48→50へ。

遂にこの日がやってきましたヽ(´ー`)ノ
FFを始めてから10ヶ月目。初めての限界到達です。
レベル50になったという表示に、凄く喜びましたね。

限界超えるまでは、一旦白でPTやるのはお休みです。
アイテム取りは、LSメンにお手伝いをお願いしようと思ってます。
50になったら言ってみようと思ってはいたんですが、
それより先に言ってくれた方達が居たので、有難いことです(´∀`*)


・・・それにしても、白、黒と5日連続でPTやったのは疲れました(´Д`;)ヾ
白がレベル50目前なのと、黒でD2を覚えたいという気持ちで頑張ってたのですが、
とりあえず一つはクリアしたので、これからはまたまったりとやろうと思います。

今後は、白はフルAFを目標に、黒は引き続きD2を目標に、ですね。
キノコのっこのこげんきのこー
2005年09月25日(日) 17:09
昨日の昼間は、やることもなかったのでログインしておりました。
・・・まぁ、先週遊び呆けて、お金も使ってたので、
のんびりしてよう、と思ったからなんですが(笑)

調理スキルを20まで上げたけど、昇格の試験は受けてないため、
スキルが青字になってたので課題の料理を作りました。

豆のスープ(上限:18)
炎のクリスタル
 ○ブルーピース×3
 ○乾燥マージョラム
 ○ワイルドオニオン
 ○蒸留水

ブルーピースとワイルドオニオンは、以前入手したものが倉庫にあり、
残りは、ギルドと水の区の飲食店で購入するだけでよかったので、
さくっと作ることが出来、無事従弟に上がることが出来ましたヽ(´ー`)ノ

その後、ベークドポポトで22まで、そこから干し肉に変えて23まで上げたところで、
その日のスキル上げは終了。

ベークドポポト(上限:22)
炎のクリスタル
 ○セルビナバター
 ○ポポトイモ

干し肉(上限:26)
氷のクリスタル
 ○乾燥マージョラム
 ○岩塩
 ○大羊の肉

終わりにしようと思ったところで、フレのCさんから/tellが。
居る場所から調理上げしてるのがバレバレでした(笑)
虫ダンゴあたりいいかもね〜、と言われ、今度挑戦してみようと思います(´∀`*)
釣りもやるので、こっちの方がよっぽど実用的ですからね。


Read more>>

引き止められて
2005年09月25日(日) 10:55
一昨日は、白で希望だして放置。
いろいろやることやりつつ画面を見るも、誘いの/tellはなし。

(・・・今日は、もう無理かなー)

と希望を取り下げようと思った瞬間、お誘いの/tellが来ました(´∀`*)
そんなわけで、さくっとPTに参加。

構成 : Lv45〜47 戦狩忍詩
狩場 : 流砂洞
獲物 : カブト、アリ

モンクさんがリダさん(他国の方)でした。
詩人さんが居てくれたおかげで、なんとかヘイスト回せたので、
最初のうち、蝉持ちの忍者さん、戦士さんと掛けていたんですが、
リダさんより

(リダさん) >> ヘイストください;;

と何故か/tellが・・・(笑)

(あ、あの〜、これ以上ヘイストかけると、結構MPきついんですよ・・・)

と思いつつ、言葉でこのことを上手に表現できなくて、
この言葉を言われたときにだけヘイストかけてました。
それでも、MPが足りないときは無視してましたが(´Д`;)ヾ
ゴメンナサイorz
回復のほかに弱体も受け持ってたから、とてもじゃないけど、
全ての要求聞けませんでした(´・ω・`)

カブトは、割と楽にさばけてたように思えますが、アリが結構大変でした。
戦士タイプはまだいいとしても、黒タイプとナイトタイプが、
サイレス入らないと非常に厄介。
一番最初に印サイレスを入れて、切れたらまたサイレス、とやってましたが、
素だとレジられることもあって、ドキドキでした(´Д⊂)

途中、確か・・・忍者さんが抜けて、代わりに黒さんが入ったんですが、
それからは結構楽になりました(´ー`)

でも、それから少しすると段々眠くなってきて、凡ミスが・・・(⊃д⊂)
なので、そろそろ抜けたい、という旨を伝えると、
リダさんが、あと1000ちょっとなのでそれまで付き合って欲しい、
と言うので、okすることに。
それでやっていると、更にもう一人の方(確か戦士さん?)が、
2000ぐらいと言い出し、結局そこまで付き合うことに・・・

なんとか二人ともレベルアップして、そこで解散。

レベルは、47→48へ。
しかも、49までは残すところ1100。
レベル50を完全に捕らえた、って感じですね(´∀`*)
無言でも楽しく思えたり
2005年09月23日(金) 21:21
昨日も黒上げを敢行。
希望を出してすぐに、他国の方からお誘いいただきました(´∀`*)

構成 : Lv31〜34 戦竜狩忍
狩場 : ガルレージュ要塞
獲物 : コウモリ、カブト

後衛少な目でしたが、蝉持ちが二人居たので、回復面ではさほど不安はなかったです。

忍者さんは、前の日にリダやってた他国の方でした。
二日連続でご一緒させていただきましたが・・・
この方、非常にしっかりとした方だなぁ、と思いました。
連携の事はもちろん、後衛の立ち位置にも気を配ってくれるんですよ。
立ち位置に関しては、流石に私も分かっているんですが、
それでも、そういう風に言ってくれるのは、有難いことです。

今回、日本人は私含めて三人だったようですが、
誰一人として日本語を発することはありませんでした。
そんなわけで、英語でうまく話せない私は、必要以外は無言を通してました(笑)

しっかし・・・要塞って、いつ行っても混み混みですなぁ(´Д`;)ヾ
他国の方が好んで要塞に行くせいかもしれませんね。
実際、白でもこのレベル帯では、他国の方に誘われるたびに、
要塞で、って言われること多かったですから。

昨日はMBは順調でした。
・・・が、時々レベル1連携になったりして、外すことも(´・ω・`)
その時の一番手の狩人さんのリアクションが、ちょっと面白かったです。
私がちゃんとMBできるかどうか、って言うので、
楽しんでた節があるんですよねぇ〜。
レベル1連携で、どれがどの魔法か未だ覚えてませんorz
なので、釣りの最中に調べて、うまくいったときはほくそ笑んでました(笑)

忍者さんと私が、ほぼ同じタイミングで落ちることになり、
リダさんより代わりの人を探して、と言われたので、
戦闘中に探そうとしても・・・きっついですな(´Д`;)ヾ
それでもなんとか黒さんを見つけて声を掛けてみると・・・反応なし。

そうこうしてるうちに、リダさんが代わりの黒さんを見つけたようで、
なんとか交代することができました。

言葉の壁はあるものの、なかなか楽しいPTでしたヽ(´ー`)ノ

レベルは、33→34に。
順調すぎて怖いです(笑)
見晴らしヨシ
2005年09月23日(金) 18:10
一昨日も黒で希望出してみたところ、他国の方から誘われました。
カザムに居るということで、早速飛空挺で向かうことに。

飛空挺では、縁に上ろうとする人が居ました。
・・・ワタクシもですが。
最初に上ったタル♀さん・・・成功。
次に上ったガルカさん・・・縁から踏み外す。
私・・・同じく踏み外すorz

私が踏み外した頃には、先に落ちてたガルカさんがくつろいでおりまして、
こんなことに↓

050921230607.jpg


肩に乗ってみました(笑)
/sayで話してると、カザム到着。
そこで誘い主の方からPTのお誘いが来て入ると、
先ほどのガルカさんも一緒のPTでした。

構成 : Lv30〜32くらい? 竜シ忍赤
狩場 : ヨアトル大森林
獲物 : マンドラ、ゴブ

白弱体は赤さんにお任せして、精霊弱体やら精霊を程ほどに撃ってました。
リダさんが、連携の順番を最初に相談してたおかげで、
連携が決まることも多かったのですが、この日は良くエフェクト見逃してましたorz
マンドラの範囲睡眠対策で距離を取ってたせいなのかなんなのか・・・
最初の方は、殆どMBしない黒になってましたね(´Д`;)ヾ
途中から、やっと慣れてきてできるようになりましたが。

白さん他国の方だったんですが、ゴブの時バファイラ掛けません。
気づいてないのかなんなのか・・・分からなかったので、
タブを駆使して、ゴブの時はバファイラを掛けて欲しい旨を伝えると、

(持ってない)

と。
んー・・・このレベルに来るまで、ゴブと戦う機会ってないかなぁ・・・
狩場によってはないか・・・

時々、爆弾で前衛さん達のHPがやばくなることもありましたが、
そこは後衛三人ですから、なんとか乗り切ることが出来ました。

MPがおっつかないこともありましたが、まずまずな感じでしたねー。

そのうち、赤さんがそろそろ眠くなったので抜ける、と言って、
そこで狩場変更。
そして、赤さんの補充でまた別の方が入りました。
最初は要塞に行ってみたのですが、人が多かったのでアルテパに移動。

アルテパでは、カブト相手にがしがしと。
だったんですが、いい加減私も限界が来たので、
近い人が上がるまで付き合い、そこで解散となりました。

レベルは、31→33へ。
かなり順調に上がっていってますね(´∀`*)


<<BACK   | HOME |   NEXT>>




Designed by GALPOP BLOG + GALPOP.NET ----- Powered by DTIブログ -----