迷子スキル:A+ 誤爆スキル:S+(LSメン談) も過去の事!な人のFFXI話のBlogです。
ジュノへ3
2005年02月20日(日) 18:04
ホラでラテーヌ高原に着き、ジャグナー森林→バタリア丘陵を経由し、
ジュノに上層から入ることになるんですが、
道中のジャグナーで、誘い主さんのフレと遭遇して、
その方も一緒にジュノまで付いてきてくれることになりました。

お二人とも強い、強い。
おかげで、なんの危険にも晒されることなく、
ジュノに着くことはできましたからね。

途中、何度もトラと戦っていたのですが、
そのトラがドロップする黒虎の毛皮や黒虎の牙を

「ロットしちゃってくださいー」

といわれ、よく分からずにいただきました。
あとで聞いてみると、牙の方が競売でいい値段で売れるらしく、
売って足しにして、とのことだったんですよ。

ジュノに着き、感動のあまり、PT内会話で

「やたー!初ジュノ!!w」

とはしゃいでる私に、お二人から温かい言葉をいただき、
舞い上がっていました(笑)

ジュノに入り、途中から同行してくださった方が抜け、
お礼を言いました。

ジュノに入ってすぐ、さーっと誘い主さんが、
ジュノで出来ること等をジュノ内を歩きながら教えてくれて、
言われるがままにHP設定したり、シグネットをかけてもらったりして、
モグハウス前に到着しました。

ここで、ジョブを変えてくると言うコトで、
誘い主さんがモグハウスに行ったので、
その間、私は別れた場所で、友達に/tellで話し掛け(ちょっかい?)、
しばし待つこととなりました。
ジュノへ2
2005年02月19日(土) 00:00
なんとか/shoutの内容を考えて、ホラまで連れて行ってくれる人を探すも、
全く反応ナシ。
時間だけが過ぎ、誘ってくださった方から

「どう?」

と聞かれるも、収穫ナシとしか答えることしかできませんでした(汗)

「こっちでもなんとかしてみる」

って言ってくださったんですが、結局ダメで、
最終手段として、高レベルの白の方に直で頼み込むことに。

(そんなことしたことないよー)

と思いながら、勇気を出して同じエリアに居たLv75の白さんに
交渉したところ、快くOKしてもらい、
無事ホラまで連れて行ってもらうことになりました。
その旨を伝えると、

「こちらもホラに向かいます」

との返事だったので、あとは白さんに送ってもらって、
誘い主と合流するだけとなりました。

このLv75の白さん、非常にいい人で、無償でホラに連れて行ってくれて、
尚且つ、プロシェルまでかけてくださいました。
お金払うつもりだったのに・・・
ホント、いい人でした。

白さんにお礼を言って、しばしホラで待っていると、
誘い主さん登場です。
無事、合流して一路、ジュノを目指すことになりました。

続く
ジュノへ1
2005年02月18日(金) 21:17
とうとう、その日がやってきました。
それは・・・ジュノデビュー!

先日、コロロカでPTを組み、レベル19になったので、

(あと一つでレベル20だし、もうすぐ行けるかな)

と思っていたんです。
何故、レベル20でジュノに行くことを目標にしていたかというと、
チョコボに乗るためのクエストが受けられるレベルが20で、
それが理由だったんですね。

その日は、早くレベル20にしたいがため、
サチコメでPT希望のコメントを出して、玉も出し、
いつもの釣り場でPT待ちをしながら釣りをしていました。

なかなかお声が掛からず、何気にLSのリストを見ていたら、
友達がどうもジュノに向かってるっぽいので、
/tellでちょっかいかけながら、待っていました。

そのうち、やっとPTのお誘いが来たので、快く受ける返事をしたら、

「ジュノまで来れますか?」

とのこと。
まだジュノに行ったことないことを告げると、

「デムかホラまで飛べるなら、そこまで迎えに行きますよ」

と親切にも言って下さりまして。
断られるかな、と思っていただけに、嬉しかったですねぇ。

思いもかけずに、ジュノ行きが決定しました。
が、ここからが問題。
テレポをかけてくれる人を探さなくてはいけない。
テレポ屋シャウトもないし、自ら/shoutするしか方法はないわけで。
テレポをかけてくれる人を探す/shoutは何度も見ていますが、
自らするとなったとき、その内容をすっかり忘れているので、
どういう内容で/shoutすればいいのか分からないので、
/shoutの内容を考えるところから始まりました。

続く
釣り
2005年02月18日(金) 20:51
釣りをするようになりました。
現在は、スキル2。
他のスキルに比べて、上がりづらいように感じるけど・・・
まぁ、その辺は根性でやっていこうかと(笑)

最近は、あまりやってませんが、今やりたいことが落ち着いたら、
また、のんびりと釣りに興じようと思います。

ある日の話。
いつものように、バスの商業区にて釣りに興じていたところ、
釣竿が折れまして(汗)
まぁ、時々折れるし仕方ないかなぁ〜、なんて思いながら、
モグ金庫に置いてあった釣竿を取りに行って、
また戻って釣りをしてたんですね。

そしたら、また折れた(涙)
一日に二本も折れたの初めてだよ・・・
と思いつつ、今度は竿を買いに行って、再度チャレンジ。

三回目がありました(泣)
まさか、もう一回あるとは、という感じで(汗)

釣りを長くやってる人ならば、
こういう経験は珍しくもないのかもしれませんが、
何せ私は、まだやり始めてそんなに経ってないものですから、
一日に三本も釣竿が折れるってことに凹みました(涙)

それでも、めげずに釣りはやるんですけどね(笑)
一人遊び
2005年02月17日(木) 20:29
20050217202634s.jpg


ジョブチェンジした直後のモーグリって、
ずっとクルクル回ってますよね。
回りすぎだろ・・・とも思うんですが、
自分で止められるわけではないので、見てるだけ(笑)

20050217202643s.jpg


そのあと何を思ったか、モーグリで遊び始める私。
散々弄って、出来上がったのが上のSSです。

・・・ど○性ガ○ルみたくなっとりますよ(笑)

怪しいなぁ・・・


<<BACK   | HOME |   NEXT>>




Designed by GALPOP BLOG + GALPOP.NET ----- Powered by DTIブログ -----