迷子スキル:A+ 誤爆スキル:S+(LSメン談) も過去の事!な人のFFXI話のBlogです。
  • 2017/12
  • 2018-01 :
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2018/02
Deaといっしょ
2008年09月22日(月) 21:29
- 9/7(日) -
黒の経験値を稼ごうとカンパニエに参加していると、フレから花鳥風月のお誘いが。
二つ返事で快諾すると、黒でとお願いされたのでそのまま参加してきました。

今回やったのはマム系Step3のDea
構成は赤黒黒黒。私以外は全員サポ忍でした。


(ただのヴぁな地図屋さんから拝借しました)

バフラウ段丘(F-7)にある???にオルジリアカクタスをトレードすると、ディーがPOP。
ここに行くには、アルザダールでエスケすると近くに出るので、
アサルトのチケットが余っていれば、ナイズルを受けて監視哨に飛んでから
エスケで移動すると皇国軍戦績を消費しないので、良い感じですね。
???の場所には、トレント(成木)が居るので絡みます。
人数が居れば、処理しながら戦闘が可能かと思いますが、
今回は4人と少人数なので、(J-9)の白門への入口の門がある広場まで引っ張る事に。

戦闘の内容は折りたたみにて。




今回、戦闘中にSSを撮ってる余裕がなく???の場所の風景ぐらいしか
SSを撮っていませんでした(/ω\)

上で記述した通り、ディーをマラソンしやすい場所まで引っ張って行くのですが、
気をつけないとタゲが切れて戻ろうとします。
道中にアクティブな敵もいますので、敵のいない通路を上手くつかって、
タゲが切れないように(F-7)から(J-9)まで連れて行くのに成功。

あとは門の周りをぐるぐる回りながら、タゲを取ってない人が精霊を撃っていくと。
ただ気をつけなくてはいけないのが、後方からタゲを取らないようにする事。
取った場合には、範囲大ダメージのクロッバーというWSが来て、
壊滅する恐れがありますので・・・
そうじゃなくても、通常のWSでフルHPだったのに即死とかあります(;´ρ`)
実際、それで戦闘不能になった人も。
蝉で回避はできるものの、複数枚消費型だったりするんですよねー。
ちなみに、私だけサポ白だったのですが、これはクリップリングスラムという
範囲麻痺(ダメージ有り)の為だったりします。

移動も早く、グラやバインドに累積耐性があるようなので、
足止めが難しく、氷系が効きやすいからとブリザドIIIを撃っていても、
背後から精霊が入る形になってしまったりと、危険極まりないので、
途中からブリザドIIを主体に削って行く事になりました。
ちなみにスリップマラソンで、バイオ、ポイズン、精霊弱体三種は入ってました。

そんな感じで、みんなで交互にひたすらマラソンしつつ、
タゲを取ってない人が精霊を撃ち、MP回復や衰弱待ちでヒーリングをしつつ、
じわじわと削り、無事ディー討伐!

Deaは、ディーの角を持っていた!
Deaは、オラクルピガッシュを持っていた!
Deaは、エンキドゥサブリガを持っていた!
Deaは、ファイアグリップを持っていた!
Deaは、ダークグリップを持っていた!
Deaは、土のクリスタルを持っていた!
Deaは、土のクリスタルを持っていた!
Deaは、土のクリスタルを持っていた!


ドロップは上の通りで、フレが希望していたエンキドゥサブリガが!
無事手に入れていて良かったですね〜ヽ(´ー`)ノ



BGM:その先にあるもの/SURFACE
Comment投稿
管理者にだけ表示を許可する



TrackBack URL

http://tomis.dtiblog.com/tb.php/985-8a8b2c6b


 | HOME | 




Designed by GALPOP BLOG + GALPOP.NET ----- Powered by DTIブログ -----