迷子スキル:A+ 誤爆スキル:S+(LSメン談) も過去の事!な人のFFXI話のBlogです。
  • 2017/12
  • 2018-01 :
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2018/02
ランク5まで駆け抜けろ!
2008年07月30日(水) 20:25
- 7/19(土) -
この日は、てるちゃてるちゃとウィンミッションを進める約束をしていたのです。



その様子を駆け足でお送りいたします。

先にM3-1「それぞれの正義」終えていたてるちゃに追いつくために
私はまずM3-1を単身進めてきました。

ネタばれやSSも含む(しかも長い!)ので、続きは折りたたみにて。






このミッションで初めて、天の塔の上階に入る事に。
見た事のない物があったので、SSを取りまくってましたw
セミ・ラフィーナの依頼で、アジドマルジドの後を追いオズに行くと・・・
ヤグードの王に謁見したと言うアジドマジルドが。
ウィンダスの異変に気付き、行動するもその破天荒ぶりがセミ・ラフィーナには
掟破りとしか感じられないわけで。

過去ウィンのクエでも分かりますが、アジドマルジドは随分無茶をする性分なようで。
探究心・・・というか、好奇心が強いんでしょうね〜。

M3-1が終わり、ここからはてるちゃと進める事に。
次はM3-2「星読み」です。



侍女長ズババからの指令だというので、ミッションを受けてすぐ行くも

Zubaba : ……おそい!
 おそいおそいおそいおそいおそいっ!


急いで行ったつもりなんですが(;´ρ`)(;´ρ`)
ホルトトの中央塔で何かが起こると予見した神子様の言葉で、
そこを見てこいと言われたので、ホルトトに行く事に。
ここで、魔封門を開けなくてはいけないのですが・・・
てるちゃと二人だったわけで、てるちゃができるのは白、私は白黒ということで、
もう一人赤でホルトトにいける方にお手伝いをお願いしなくてはいけなく。
すふぃさんすふぃさんにお願いしたところ、快くOKしてくださって手伝っていただきました(/ω\)



ここを開けるときに光る床は、いつ見てもキレイですね!
何度かここを通った事はありますが、その度にSSを撮ってる気がしますw

イベントでは、またもやここでアジドマルジドと遭遇。
神出鬼没ですね・・・w

調査結果を報告し、あらかじめ用意しておいたロランベリーをクピピに渡し、
魔封門の札を貰うことができました。
これで、人を集めなくても魔封門を開くことができるように!
・・・といっても、以前クエを進めて石の区からトライマライに入れるようになっているので、
ここからトライマライへ向かう事はなさそうですがw

すふぃさんとお別れした後、M3-3「新たなる旅立ち」へ。



ここで初めて神子様とお会いする事に。

てるちゃ : 神子たん(*´Д`*)

とか言ってる人がいましたが^^;

ジュノ大使館員に任命され、ジュノの大使館に赴くも大使がおらず
調査に向かったというデルクフに向かいましたが、こちらで必要なカギは
既にバスMの時に取得済み。
さくっとカギを使って先に進み、無事大使と会う事ができました。
そうして、ランク4へ!
かなり順調なペースでございますw

そのまま続けてM4-1「魔晶石を奪え」を。



ジュノ大公は相変わらずの悪役顔ですね><
久しぶりにお会いするわけですが、かなり態度がでかいわけで・・・
魔晶石についての話を聞き、天晶堂のアルドに秘密裏に協力を要請するための密書
アルドへの手紙をここで受け取りますが、もう既に必要な物を
M3-3同様以前のバスMで手に入れているので、アルドの元に行っても
特にこれといった話もなく、そのまま各獣人拠点の魔晶石を奪いに行ってきました。



まずはベドーのクゥルンにあるミノ石から。
魔晶石に触れると、過去にあった出来事がその魔晶石に蓄積されているのか
その当時の話が流れ込んでくるような感じなんですよね。
バスの側面から闇王編のミッションを進めているだけあって、
その内容の意味も当時やった時よりもはっきり分かるので、
イベントを見ていても、以前よりも端々をしっかり見る事ができました。



続いてダボイの修道窟にあるメノ石の場所へ。
こちらは20年前の北の地の調査隊のフランマージュ視点で話が進みますが、
彼が謎の死を遂げた事がこのイベントから窺い知れます。



最後はオズの祭壇の間にあるクノ石。
今は亡きカラハバルハの召喚魔法、M3-1でアジドマルジドがオズまで足を運んで
ヤグード達から聞いた20年前の過ちと言われる話。
今後のウィンミッションにも関わると思われる話の片鱗が、
このクノ石の見せる記憶で垣間見る事が出来ます。



三箇所の魔晶石を奪い、そこに姿を現したライオン。そして、闇の王の幻影。
三国ミッションの闇王編と呼ばれる前半部のクライマックス直前という感じで、
久しぶりに見るイベントを堪能させていただきましたw

そして、この日晴れてランク5へ!
駆け足で一気にここまで進めましたが、この先は少しずつの進行になりそうです。
久しぶりの闇王戦も骨BCを超えればすぐ。
結構楽しみだったりしますねw



BGM:Mugen/ポルノグラフィティ
Comment投稿
管理者にだけ表示を許可する



TrackBack URL

http://tomis.dtiblog.com/tb.php/962-5c9cd994


 | HOME | 




Designed by GALPOP BLOG + GALPOP.NET ----- Powered by DTIブログ -----