迷子スキル:A+ 誤爆スキル:S+(LSメン談) も過去の事!な人のFFXI話のBlogです。
  • 2017/12
  • 2018-01 :
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2018/02
思い出ソロ
2008年05月29日(木) 21:51
- 5/10(土) -
特にFFで約束のなかった日。

だったら、前からやろうと思っていたことをやろう!

と言う事で



やって来ました、北グスタ。
行くと、今まで気付かなかった謎の光る地面が。
これはなんでしょうね?

・・・と思ったのですが、これはもしや過去のリコポンに関係する
段差を超えて行くためのやつでしょうか?
今、記事を書いてて気付いたのですが、これを見つけた時は
なんだろなー?ととっても不思議でしたw

北グスタには、これを見に来たわけではなく。



学者のレベルを上げにやってきました。
サポレベルまで有るといいなーと前々から思っていた学者。
Lv10までは上げておりまして、グリモアを使えるようになったのはいいのですが、
それ以来時間があまりなく、放置されておりました。
この日は、時間もあったので女帝の指輪を使って学者ソロ。

まぁ、最近はAFクエに興味があってAFレベルまでは学者を上げたいな〜、
なんて思っていたりするんですけどね。
制服にニーソなAFなので、着るのには抵抗がありますが・・・w
ただ白忍をLv75にして以降、なかなかレベル上げへのモチベーションが上がらず、
他のジョブのレベルが上がらないのですけど(;´ρ`)


基本は短剣での殴りの学者上げ。
でも、たまーにグリモアを使って魔法を唱えてますが。
北グスタでのレベル上げもかなり久々でしたけれど、
最初の頃、白上げが楽しく必死に敵と戦っていた事を思い出しましたね。
片手棍を握り締め、ケアルしつつ(よく詠唱中断されていましたが)、
ディアやポイズンを食らっては、治るまで耐えていたりとかw

そんな思い出に浸りながらのソロでしたが



まずはレベルが一つ上がり、Lv11に。
亀相手だと、そろそろ経験値の入りも低くなっていたので、
これを機にコンシュへ移動することに。



朝日がキレイでした。
コンシュを走っていると、これまた始めた頃の事を思い出していたり。
そう考えると、バスやこのコンシュまでの道のりというのは、
自分にとってとても思い入れがあるものだなーと実感しておりました。

コンシュでは、デム石周辺でハチと球根を狩ってましたが、
時折寄ってくる亀にびくびくしていましたよw

そうこうちまちま狩っていると、指輪の効果が切れましたが、
Lv12まであと少しだったので、そこまで上げ切って終了。

とりあえずLv14か15にして、学者でもPTを組むのが今の目標です。
週末ぐらいしか上げに行く時間がありませんが、
ぼちぼち頑張って行こうと思います。



BGM:ミルク/つじあやの
学者は、私も低レベルのまま停滞してたり(/ω\)
白のサポに必要だと思うのですが、ソロで上げるのが
つらくてなかなか踏み切れないんです(゜▽゜;)

バスからコンシュに低レベルで走るとき、いろいろな
思い出が蘇えるのはバス人のサガでしょうかw。
特にコンシュは(レベル的に)青春時代を過ごす場所ですかね(´∀`)
とみさんのニーソ姿、楽しみにしてますよ〜(/ω☆\)
▼ララさん▼
確かにソロで上げるのを躊躇するところではありますね〜。
ただ白の時と違い、短剣で殴れるのは結構良かったりしますw
サポ学者を使っている人を見ると、やっぱり欲しいなと思いますね。

やっぱり、バスから始めたらこんな事思うのではないでしょうかw
次のVUで移籍を考えていますが、それでもやっぱり最後はバスに戻ろうと思うので、
愛国心はあるはず・・・ですw
ニーソは・・・何年後の話やら・・・ですけどねーw
Comment投稿
管理者にだけ表示を許可する



TrackBack URL

http://tomis.dtiblog.com/tb.php/931-c3c8c1b9


 | HOME | 




Designed by GALPOP BLOG + GALPOP.NET ----- Powered by DTIブログ -----