迷子スキル:A+ 誤爆スキル:S+(LSメン談) も過去の事!な人のFFXI話のBlogです。
  • 2018/06
  • 2018-07 :
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2018/08
白ソロで行く「解明への灯」
2008年05月12日(月) 21:16
- 4/7(月) & 4/8(火) -
過去バスのクエスト「沈黙の契約」で必要なノールの爪がなかなか取れなく、
停滞していたのですが、この日から数日前にソロで過去バタリアに篭り、
なんとかゲットすることが出来て、クエストが進行。
連続クエの「静かなる警鐘」も終わり、次のクエストに。

解明への灯 - Light in the Dar

大工房の入口はしっかり見張っていた
というジェントルタイガー。
パグダコはどうやって大工房内の研究室に
忍びこんだのだろうか……。

<攻略>
バストゥーク商業区〔S〕H-6にいるGentle Tigerに話すとイベントがありクエスト開始。

H-9にいるPagdakoに話すとイベント。
F-8にいるBlatherixに話す。
Blatherixにゴブリンチョコ30個か5000ギルを渡すとイベント、鉱山の坑道のカギを入手。

グロウベルグ〔S〕からパシュハウ沼〔S〕にエリアチェンジするとイベント。

パシュハウ沼〔S〕F-5にあるCorroded Doorを調べるとレイヤーエリアに入りイベント。レイヤーエリアはLv無制限で人数6人制限。レイヤーエリア名「解明への灯」。
レイヤーエリアではSapphirine Quadav(Quadav族)というNM9体とSapphire Quadav(Quadav族)、計10体のNMが出るので倒す。
負けた場合はBlatherixにゴブリンチョコ10個か1000ギルを渡すと再度鉱山の坑道のカギを入手可能。

バストゥーク商業区〔S〕に戻りGentle Tigerに話すとイベントがありクエスト終了。選択肢「換気口」「軍務大臣が灯りをつけなかった」「なにかに気をとられていた」を選ぶ。

ゴブリンチョコを合成し、鉱山の坑道のカギを入手してルホッツ銀山へ
いけるようになりました。

レイヤーエリアでの戦闘になり、計10体のクゥダフと戦うことになるのですが、
これをwikiで調べていると、白/黒のソロ撃破報告が。
これは私もソロで挑戦してみなければ!と思い、撃破報告を参考にして、
白/黒ソロやってきました。

若干のネタばれSSがあるので折りたたみます。


用意した物は、倉庫に置いてあったアクアム1D、ハイエ&ハイポを数本、
バイソンジャーキー、そして競売でこのためにスパルタンホプロン購入。
(スパルタンホプロン 防11 エンチャント:ファランクス Lv55〜 戦白赤シナ獣侍)
あとは殴り装備を準備して、いざルホッツ銀山へ。













レイアーエリアに入るとイベントが。フォルカー隊長;;
大量のクゥダフが待ち伏せしていました。
イベントが終わり、先に進むと広場には10体のクゥダフが。
大体が3体ほどずつ固まっており、リンクせずに釣るのは不可能な感じでした。

入口の通路以外にも何箇所か通路があり、そこで戦闘できそうだなと判断。
リレ、プロシェル、ストスキ、ブリンク、アイスパ、ヘイスト、
そしてスパルタンホプロンでファランクスを掛けて、
よさそうな通路を陣取ります。
そして釣ってみたところ、ボス格を含め7体リンクとかorz
印スリプガで寝かせるも、1体も倒せず撃沈。
クゥダフが戻ったのを見て、起き上がって衰弱回復待ち。
回復後に再度挑戦しましたが、3体くらい倒したあたりで時間切れの結果に。

最初の釣りの失敗が痛かったですね。
それさえ成功すれば、3体程度なら寝かせつつ倒せるというのが分かったので、
十分な成果でした。

この日は時間が遅かったので、リベンジは翌日へ。

次の日、ナイズルが終わった後、また準備をしてルホッツ銀山に向かいます。
前の日の失敗を教訓に、今回の作戦は「釣りは慎重に!」。
この日は、フレがソロを見学したいというので、PTを組んで突入しましたが、
フレには手を出さないようお願いしておりました。

前日と同じように強化して、よさそうな場所を選んで釣ると、
今回は3体のみを釣ることができました。



スリプル、スリプガ、リポーズを使い、他の2体を寝かせつつまずは1体目撃破。
寝かせる数が減ると楽になるのは当たり前で、焦らずに残りの2体を倒しまず3体撃破。
ここで一度ヒーリングをして、MP全開後に強化掛けなおし。
そして、また場所を移動して同じく3体釣り。
一回目と同じ方法で倒した後は、同じくヒーリング後に3体釣り。
ここで最初の1体を倒したら、イベントに突入しました。
この時点では不確定なところがありましたが、10体中7体を倒すと
クリアと言う事になるようです。

勝てた喜びの中、イベントを堪能しておりました。

今回、白ソロでこのクエストに挑戦してみましたが、食事を肉にしていても
普通に攻撃が当たるので、ヘキサも十分強かったです。
平均で635。(下265・上967)
結構ダメージのバラつきはあったものの、手持ちの装備で賄ったとは言え
十分だったかなーと思いました。
あと、常にやまびこ薬を持ち歩いていますが、今回の相手がサイレスを使ってくるので、
結構レジストはしているものの、それでも静寂状態になります。
そんな感じなので、やまびこ持参は必須かと思います。
ちなみに、その他薬品等は食事のバイソンジャーキー以外には使っておりません。
合間にきっちりヒーリングしていれば、問題はなさそうです。

こんな事を書いてますが、久々に白ソロで殴り一人熱い戦いを繰り広げていたので、
とっても楽しかったです!
私としては、これで十分すぎる程ですw



BGM:Under a Clouded Moon/FINAL FANTASY XI
Comment投稿
管理者にだけ表示を許可する



TrackBack URL

http://tomis.dtiblog.com/tb.php/924-472a087d


 | HOME | 




Designed by GALPOP BLOG + GALPOP.NET ----- Powered by DTIブログ -----