迷子スキル:A+ 誤爆スキル:S+(LSメン談) も過去の事!な人のFFXI話のBlogです。
  • 2018/06
  • 2018-07 :
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2018/08
風と土
2007年09月22日(土) 18:18
- 7/9(月) -
五蛇将のナジュリスとザザーグのクエが実装になったので、早速やってくることに。

風纏う弓 - When the Bow Breaks

風蛇将は時間があると
ワジャーム樹林へ通っているらしい。
そこで、なにかを手にし
物思いにふけっているというが……。

<攻略>
アルザビG-8にいるGaweeshに話すとクエスト開始。

ワジャーム樹林にいるAht Urhgan Attercopから薄汚れた矢(rare)を入手。
F-5にあるGiwahb Watchtowerに薄汚れた矢(rare)をトレードするとイベントがありクエスト終了。

まずはナジュリスのクエから!
ワジャームに行って、白ソロでクモと戦ってきましたo(`ω´*)o
シックル食らおうとも、薄汚れた矢が出るまではっo(`ω´;)o
・・・そんな感じで必死だったので、SS撮るの忘れてたようです(;´ρ`)
ちまちまやってると、無事薄汚れた矢が出て(σ´∀`)σ
今度は、ワジャーム(F-5)を目指しているとトレントが。
インビジを掛けて、そばを通過すると



がすっ



Σ(゚∀゚;)



こいつ聴覚反応だったのかヽ(´Д`;≡;´Д`)丿と。
このときまでトレントはずっと視覚反応だと勘違いしてましたorz
あわててスリプルで寝かせて、なんとか(F-5)に到着。

ここからは、イベントSSがあるので折りたたみます。









イベントを見てる間にトレントが来てるだろうなぁ・・・と思いながら、
イベントを見る事にしました。

070709223058.jpg

ナジュリスって・・・そうだったのかぁ・・・と思いながらイベントを見てました。
あと、ルガジーンが良い感じで。
長いイベントでしたが、かなり見ごたえがありました♪
それにしても、弓道着いいですなぁ(*´Д`*)

イベントを見終わると、トレントは来てなくて一安心w

一旦白門に戻り、今度はザザーグのクエを。
ナジュリスよりもこっちが私の本命です(/ω\)

土噛みし拳 - Fist of the People

土蛇将の部下タイハールが
取材に応じてくれるという。
茶屋に行き、彼の休憩時間を待とう。

<攻略>
アルザビH-6にいるTalhaalに話すとクエスト開始。

アトルガン白門K-12にいるFari-Wariに話すとイベント。

ワジャーム樹林にいるWajaom Tigerから錆びたアイアン章(rare)を入手。
G-8にあるLeypointに錆びたアイアン章(rare)をトレードするとイベントがありクエスト終了。

クエのオファーを受け、まずは錆びたアイアン章取りから。
暇してたフレを拉致って、トラと戦いに行ってきました。
二人でだったので今度はかなり楽にやれましたが、肝心のアイアン章が(;´ρ`)
なかなかでないなー、と狩り続けてやっとアイアン章ドロップ。
これを持って、ワジャーム(G-8)へ。

070710000625.jpg

やっぱりザザーグいいわぁ(*´Д`*)が、感想ですwwwww
こういう熱血兄貴キャラ結構好きなんですよね・・・w
ただの猪突猛進な人じゃないってのもわかり、ちょっとイメージに変化はありましたけども。
あとは・・・ここでもルガジーンが良い感じ。
この五蛇将関連クエで、ルガジーンがかなり良い味を出しておりまして、
今まで五蛇将の中でちょっと影が薄いかも?と思ってた認識を
改めざるを得ないというかwww
こちらのクエもかなり長いイベントでしたが、面白かったです(´∀`)

他の五蛇将の話も非常に気になるのですが、この時点ではこれだけ。
きっと次のVUで実装されるだろうと期待してましたけどねw
こういう普段居るNPCの人物の背景が見れるクエは良いですね〜♪



BGM:グリーングリーン/IN THE SOUP
Comment投稿
管理者にだけ表示を許可する



TrackBack URL

http://tomis.dtiblog.com/tb.php/829-8f941c00


 | HOME | 




Designed by GALPOP BLOG + GALPOP.NET ----- Powered by DTIブログ -----