迷子スキル:A+ 誤爆スキル:S+(LSメン談) も過去の事!な人のFFXI話のBlogです。
  • 2018/03
  • 2018-04 :
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2018/05
M5-1の骨に特攻!
2006年05月16日(火) 21:01
今日はとても天気が良い日でうきうきだったとみです。こんばんは(´∀`)
仕事は忙しくてぐったりでしたが・・・w
いやぁ、すっかり暖かくなりましたよ♪
・・・というか暑いぐらいっていうかw
GW前ぐらいまでは涼しいというよりも寒いぐらいだったのですがねぇ・・・
極端すぎです(´Д⊂

では、土曜日の続きの話を。

フレの甚平さんよりM5-1手伝ってー、と言われたので行ってきました(´∀`)
甚平さんは先にフェ・インに居たので、ヴァズ→OPでショートカットしつつ、
フェ・インに急いで向かいました。

なんでも頑張ればモンク一人でも倒せるらしい・・・ということで、
私が向かう間に甚平さんはソロで骨に挑んでました?(゚Д゚)
結果は、向かってるのは無駄にならなかったということで・・・(;´д⊂)

060514022631.jpg

フェ・インに到着し、今度はモ白の二人で特攻!

さすがモンク。骨には強いですなぁ(´∀`)
私はひたすら回復。ケアルーヽ(´Д`;≡;´Д`)丿ケアルー
ジュースは持参したものの、MPがどんどんきつくなり回復追いつかずorz
甚平さん撃沈後は

060514023248.jpg

うはwwwww骨にモテモテwwwwwwwwww

・・・好かれたくはありませんがね( TДT)

060514023511.jpg

結果は言わずもがな。


060514031202.jpg

そんなわけで甚平さんのフレにも手伝ってもらうことになり、
今度はモ青白で突入!

やっぱり青魔法は強い!
ジェットストリームで400とか出てたし?(゚Д゚)

それでも回復が追いつかなくて、死ぬの覚悟で祝福発動させてみました。
そして、その直後にリレピア使用。
またもや骨に囲まれ・・・死の覚悟ばっちりだったんですが


ボス骨撃破ーーーーーーーーーーーヽ(´ー`)ノ


リレピア発動と同時ぐらいに倒してましたw

いやあ本当に良かったですよ(´∀`)

その後、フレにレイズお願いされたので行ってきたのですが・・・

060514041958.jpg

復活した人の動きが変な事にwwwww

こうなることがあるとは聞いたことはありましたが、
目の当たりにしたのは初めてでびっくりしちゃいましたw


↓よろしかったら応援お願いしますm(_ _)m
FC2ブログランキング



BGM:Get me on/The GOSPELLERS
さすが!【エキサイト】好きな白魔道士ですねww
M5−1を3人でクリアーするとは、実にホットな戦いで楽しそうだ(´∀`)
タルが2人並んでヒゲダンスは笑ったww
すごい現場に遭遇したんですね!
応!
死んで復活するとなるよね、髭ダンス。
倉庫キャラでムービーとか撮ってありますw
骨骨ファンタジーは侍には結構きつかったでつ^^;
そっか〜青魔の物理魔法には武器属性ついてますもんね〜ってことはですよ、やぱし敵によってもセット考えなくっちゃならねぇんでがすな、青魔。。。。脳筋な私には細かいことは覚えられないし対応しきれないかもしれない(;´д`)
ヒゲダンス、見てみてぇ〜ヾ><ノシ
見たことないでつw
▼シニストラさん▼
【エキサイト】大好きですよーw
だったら前衛をメインでやってれば、もっとできたんでしょうが・・・
まぁ、なんだかんだと白が好きなのでw
M5-1を三人はとっても熱かったですねぇ。
あぁー、赤AFのタルっこは普通に立ってただけですよw
後ろの方のみですw
▼RoseBlackさん▼
応!
倉庫キャラでこんなことが起きちゃったんですかww
そのムービー見てみたいですなぁw
▼らんどさん▼
骨は斬撃に耐性ありますもんねぇ・・・
青魔法はなかなか有効みたいですよ?
今回見てて思いましたから。
こう考えると、青魔法もなかなか奥が深そうです。
楽しそうですな〜^^
いつかはコレに遭遇できる日が来るかも!?w
Comment投稿
管理者にだけ表示を許可する



TrackBack URL

http://tomis.dtiblog.com/tb.php/515-6c36c9d4


 | HOME | 




Designed by GALPOP BLOG + GALPOP.NET ----- Powered by DTIブログ -----