迷子スキル:A+ 誤爆スキル:S+(LSメン談) も過去の事!な人のFFXI話のBlogです。
  • 2018/03
  • 2018-04 :
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2018/05
怖いもの知らず?3
2005年02月10日(木) 20:47
相変わらず、無謀に突っ込んでいくタルさん。
それをフォローしながら、戦闘をこなす私。
言葉でコミュニケーションを取る事もなく、
ひたすら相手の出方で、自分の行動を決めるわけなんですが、
それにも慣れてきました。

あるとき、戦っているとクゥダフがリンクしてきて、
非常にヤバイ戦況になりまして(汗)
なんとか一体を倒しても、クゥダフが強くて、
回復が足りなくて、HPが削られる一方。
とうとうタルさんがやられ、そして私も・・・

とうとうやっちゃった、って感じでしたね(涙)

それでも、タルさんはめげずに同じ事を繰り返してたんです。
根性あるっていうか、なんというか・・・(笑)

そういう戦闘を繰り返しているうちに、眠くなってきたので、
眠くなった旨を伝えてみたのですが、予想通り全く反応ナシ。
どうしようもなくて、最終的には、PTを抜けることで、
もうやめる意思を表しました。

そこで、相手は私の意志に気付いたようで

「thx」

と一言。
これで、タルさんとのPTも解消。
私は、落ちるべくバスに戻ることに。

寝る前に、LSでこのことを話していると、
メンバーの一人に

「中(中国人)だったんじゃない?」

と言われて、納得しました。
それなら、言葉が通じないわけだよ・・・(笑)

現段階においても、このPTは一番大変なものになってます。
それ以来、ちょっと外人さんが怖いんです(汗)
PTを組むときは、きちんと意思の疎通ができるのが、
一番だなぁ、と思った出来事でした。
Comment投稿
管理者にだけ表示を許可する



TrackBack URL

http://tomis.dtiblog.com/tb.php/34-08c134e3


 | HOME | 




Designed by GALPOP BLOG + GALPOP.NET ----- Powered by DTIブログ -----