迷子スキル:A+ 誤爆スキル:S+(LSメン談) も過去の事!な人のFFXI話のBlogです。
  • 2017/12
  • 2018-01 :
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2018/02
レベル18まで1
2005年01月22日(土) 21:42
レベル17になり、ソロでレベル上げをしていたものの、
白ですので、強い敵とも戦えるわけではなく、
一回の戦闘で得られる経験値も微々たる量でした。
18までまだ、随分と経験値を稼がなくてはいけなくて、

(これだったら、結構かかるかも・・・)

なんて思ってたら、先にレベル18になっていた友達(モンク)が、

「レベル上げ手伝うよー」

と言ってくれて、有り難く手伝ってもらうことにしました。
(最近、こんなんばっかりですが(笑))

今回は、二人PTです。
狩場にするのは、バルクルム砂丘。
現地集合でも良かったんですけれど、お互いバストゥーク所属ですし、
街に居たので商業区で合流して、一路バルクルム砂丘を目指しました。

20050122213341.jpg


いつも思うんですが、砂丘までは結構遠い。
途中、友達がチョコボに踏まれたりしながら、向かっていました(笑)
道中

「テレポ屋にデムまで飛ばしてもらえばよかったね」

と友達がぼやいてて、確かに!と思ったりもしてました。


今回、砂丘でレベル上げをすると言うコトは、
上がったらすぐ、セルビナに行ってクエストを受けることが可能で、
それを見越して、ちゃんとクエストの為のアイテムを持ってきました。
また、トンネルを抜ける為に、友達があらかじめ
「サイレントオイル」と「プリズムパウダー」をくれていて、
それも忘れずに所持して、尚且つ終わったらすぐ戻る為に
「呪符デジョン」も持ってきて、準備は万端。

やっとのことで砂丘に着き、お互いPTの為の準備をしたあと、
レベル上げを開始しました。

続く
Comment投稿
管理者にだけ表示を許可する



TrackBack URL

http://tomis.dtiblog.com/tb.php/22-41255c7c


 | HOME | 




Designed by GALPOP BLOG + GALPOP.NET ----- Powered by DTIブログ -----