迷子スキル:A+ 誤爆スキル:S+(LSメン談) も過去の事!な人のFFXI話のBlogです。
  • 2018/03
  • 2018-04 :
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2018/05
アイテム収集1
2005年01月17日(月) 20:52
レベル17になって、あと一つでサポートジョブのクエストを受けられるところまできました。
ただ、そのクエストに必要なアイテムが三つあるんですが、
その段階では、一つしか持ってなかったんです。
(バルクルム砂丘でパーティを組んでたときに、手に入れた「陸ガニのふんどし」のみ)
さて、残り二つをどうしようか・・・と思っていたら、
LSのメンバーの一人が、取りに行きましょう、と誘ってくださって、
有り難く手伝ってもらうことにしました。

手伝ってくれると言ってくださったのは、二人。
両人とも高位のレベルの方で、心強い限りでした。

残りのアイテムは、コンシュタット高地の奥にあるグスゲン鉱山と、
バルクルム砂丘にいるあるモンスターが落とすものだったんですが、
まずは、なかなか取れないっぽいグスゲン鉱山の方を目指すことに。

誘われたときは、バストゥークの商業区に居たので、
まずは、コンシュタット高地に向かって行きました。
そして、今回手伝ってくれる方の一人、白のLV40台の人が、
こっち側に向かってきてくれていて、
南グスタと北グスタの境で、無事会うことができました。

そこで、テレポデムをかけていただいて、一気にコンシュタットに。
デムで、もう一人の方と合流して、グスゲン鉱山に行きました。

今まで一度も足を踏み入れたことのなかった地なので、
ドッキドキですよ(笑)
お二人は、迷いもせずどんどん奥に入っていくわけなんですが、
私は、付いていくのに必死で。
離れたら、絶対やられる!って思ってましたので、
とにかく、はぐれないようについていきました。

続く
Comment投稿
管理者にだけ表示を許可する



TrackBack URL

http://tomis.dtiblog.com/tb.php/18-d52c4971


 | HOME | 




Designed by GALPOP BLOG + GALPOP.NET ----- Powered by DTIブログ -----