迷子スキル:A+ 誤爆スキル:S+(LSメン談) も過去の事!な人のFFXI話のBlogです。
  • 2018/09
  • 2018-10 :
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2018/11
心のメイン
2005年06月15日(水) 19:58
昨日は、詩人でPT希望出してました。
でも、PT組む時間が過ぎてたのか、暫くお誘いナシ。

その間に金策で、久しぶりにバスで釣りをやってました。
今、堀ブナ前より価格下がってるんですね(´・ω・`)
まぁ・・・かなりインフレだから、こういう傾向はいいかなーと。
ただ、全体的に少しでも安くなればいいんですが、
なかなかそうもいかないようで。

そんなことをしているとPT中だったフレのTさんが

h4_a.gif : 初戦で死んだーw


とLSで言っていて。
コロロカに居たようですが、大変ですな(´・ω・`)
幸いにも、レイズかけてくれる人が通りがかったようで、
なんとかなったようですが。

それからそんなにしないうちに

h4_a.gif : また死んだーw


と。
Tさん死にすぎですがな(゚Д゚;)
メンバーリストを見ると、レベルも下がってたようです。
そうそう都合よくレイズナー居るとは限りませんので、
一応/tellでレイズが居るかどうか確認してみると、

h4_a.gif : 二人死んでるから頼む


とのことだったので、着替えてコロロカへ。

でも、行ってみたら丁度、レイズかけてくれる人が通りがかって、
レイズをかけてもらっていたので、私は行く必要なかったみたいorz

hh3_a.gif : 戻るねー


とさっさとバスに戻ろう、と思ったら

h4_a.gif : ちょっと待って


と呼び止められまして。
なんだろ?と思ったら

h4_a.gif : 申し訳ないんだけど、デムまでお願いしていい?^^;


と。
急ぎなわけでもないので、引き受けることに。
先にTさん以外のPTメンをデムに運び、デジョンでバスに戻って、
Tさんと合流して全員の輸送完了。

皆さんにお礼を言われて・・・ホント、嬉しかったりして(*´∀`*)



白やってて、こういう瞬間って何度となくあるんですけれど、
その度、頑張ろうって気になるんです。
多分、今後もこういう気持ちになって、頑張っていくと思います。
いろんなジョブでも遊びたいけど、私のメインは白だろうなー。
そんなことを思いました。
こんにちは、はじめまして!
ける鯖で最近プレイを始めたねむこと申します。
私はまだまだレベル低いのでテレポはできないのですが、街の近くでソロで戦っている方を、ケアルやポイゾナで助ける時に白で良かったな〜って喜びを感じます☆
本当に白は、人助け楽しい人向け、なジョブだなぁと思います。
リンクさせていただきましたv
昨日はありがとぅぅ
昨日はわざわざありがとー!
いやー、コロロカ到着直前にレイズナーさんに助けてもらっちゃいまして(笑)
で、その時、砂丘に移ろうと話してて、
デムまで送ってもらうはめになっちゃってねぇ。
ほんと、ありがとね。
みんな助かったって言ってました。
ま、それにしても、感謝されるのって嬉しいよねー。
オレはいっつも、感謝するほうなんですが・・・(笑)
まぁ、お互い今後も頑張っていきませう♪
ねむこさん>
こんばんは。初めまして。
コメントありがとうございます〜(*´∀`*)
白って、自分の為というよりも、
他人の為のジョブだったりするんじゃないかなーって思います。
レイズなんかは、覚えても自分じゃ掛けれないですしね。
そういうのもまた楽しいですよね(´∀`)
まだレベルが低いとのことですが、頑張ってください!
って、私の詩人とレベル近いですね・・・
いつかご一緒に遊べたらいいなぁ、と(笑)
リンクありがとうございます。
私も貼っちゃいましたヽ(´∀`)ノ
てる>
いやいや。
フレの為なら、暇さえあればいつでも馳せ参じますよ(笑)
また何かあったら、ご指名よろしく(笑)
自分が好きで上げてて、魔法も覚えるわけですが、
それを使うことで感謝されるから、やっぱり嬉しいわけですよ。
ホント、お互い頑張りましょ〜ヽ(´∀`)ノ
Comment投稿
管理者にだけ表示を許可する



TrackBack URL

http://tomis.dtiblog.com/tb.php/179-ad57c8fd


 | HOME | 




Designed by GALPOP BLOG + GALPOP.NET ----- Powered by DTIブログ -----