迷子スキル:A+ 誤爆スキル:S+(LSメン談) も過去の事!な人のFFXI話のBlogです。
  • 2017/04
  • 2017-05 :
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017/06
アレキさんだーの話
2013年01月08日(火) 01:20
2013年一発目です。
今年も宜しくお願いします。
相変わらず細々とですがプレイは続けていますので、
気が向いたらという感じではありますが、ブログも細々と続けていこうと思います。

話が前後しますが忘れないうちに更新しようかなと。

学者がLv99になり強化スキルをチェックしていたのですが、
青字+メリポ8振り+手持ちの強化スキルup装備でスキル450に少し足りない・・・
スキル500目指すのが一番ですが、現状とりあえず目の前のスキル450ってことで、
どこの装備をまず準備できるかな〜と見ていたら、首装備がどうにかなりそう。

エンハンストルク
 耐土+5 強化魔法スキル+7 Lv65〜 All Jobs
コロッサストルク
 耐光+20 回復魔法スキル+7 強化魔法スキル+7 光曜日:回復魔法スキル+10 強化魔法スキル+10 Lv75〜 All Jobs

エンハンストルクを買ってもいいのですが、今はコロッサストルクがあるので、
こっちを取りに行こう!ということで、アレキサンダークエをソロで挑む事に。

白き神 - Divine Interference

アトルガン白門I-10にあるサラヒム・センチネルに入るとイベント。
L-8にあるImperial Whitegateを調べるとイベントがありクエスト開始。
選択肢「はい」を選ぶ。

ゼオルム火山I-9にあるAcid-eaten Doorを調べるとイベント。
Acid-eaten Doorに石墨3個をトレードするとイベント、大雷池を入手。

アルザダール海底遺跡群J-9(アトルガン白門からナイズル島監視哨へ)にある「  」(ターゲット名無し)を調べるとイベント。

I-9にあるRunic Sealを調べるとバトルフィールド。
人数6人制限。制限時間15分。バトルフィールド名「白き神」。
バトルフィールドではAlexanderというNMが出るので倒す。
戦闘中にAlexanderAlexander ImageというNMを何度も呼び出す。
お手伝いの場合PT全員が大雷池を持っていないと入ることができない。
アトルガンのクエスト「アトルガンの守護者」と同時に入る事は可能。
倒すとイベント、白の息吹を入手。

アトルガン白門I-10にいるNaja Salaheemに話すとイベントがありクエスト終了。


石墨を3個集めるのが面倒なので、これはお金の力で解決ですよ。うへへ。

んで。


踊り子ソロにて挑戦しました。
先に結果からいうと3戦しています。

1、2戦目:踊/忍 3戦目:踊/赤


普通に戦っている分には、範囲魔法やら何やらで蝉を消される事はあっても
蝉は十分回る位通常攻撃を回避は出来る感じです。


Alexander Imageが徐々に増えていきますが、これは処理しなくてもあまり問題ないです。
結構な確率で回避できましたので。
制限時間が15分なのでお好みでという感じでしょうか。
ケアルワルツ、ヒーリングワルツを使うには使いますが、
WSにまわすTPもあるような状況なので、削りに不安はなかったです。

それにも関わらず何故3戦もしているかというと、
拝火の秘蹟と聖なる審判のコンボで瀕死or即死していたから。
拝火の秘蹟に関しては、魔法防御力ダウンが付く上、
聖なる審判が魔法ダメージなので、(敵にとっては)非常に相性が良いといえます。
では、そうならないようにヒーリングワルツで治せばいいだけですが、
それなりにダメージも食らっていたりして、ケアルワルツも必要で
結局、HPをマックス状態に維持できないか魔法防御力ダウン中に
聖なる審判がくる結果になっていました。

また、シェルがあれば軽減することが可能ですが、
サポ忍の場合はシェルを掛ける手段がなくフルで食らうことになります。
もっとも・・・魔法ダメージカット装備が充実していれば余裕なんでしょうけれど、
いかんせん手持ちの魔法ダメージカット装備は乏しかったので、
結局あまり役に立つことはなかったです('〜')
もしくはガチガチのHP装備でも良かったのかもしれませんが。

とにかく上記の理由が1、2戦目の敗因です。
それでどうしようかなーと考えて挑んだのが3戦目のサポ赤。
シェルを掛けられるので、魔法系のダメージを結構軽減できたのは大きいです。
実際、聖なる審判もHPが黄色にはなりましたが、
耐えることができましたからね。
最初からこれに気づけばよかった!と思いましたが、
その辺はやってみないとわからないってことでw
Comment投稿
管理者にだけ表示を許可する



TrackBack URL

http://tomis.dtiblog.com/tb.php/1143-08dfa765


 | HOME | 




Designed by GALPOP BLOG + GALPOP.NET ----- Powered by DTIブログ -----