迷子スキル:A+ 誤爆スキル:S+(LSメン談) も過去の事!な人のFFXI話のBlogです。
  • 2017/12
  • 2018-01 :
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2018/02
最後の限界突破-Lv99版
2011年12月20日(火) 01:55
久々の直近の活動の更新!
VUがあったし、折角なので当日の話を。

ログインしてエグザさん庭さんと共に早速限界クエの為に香味石取りに行くことに。
その前にクエスト!ってことで、庭のマート前に行ったら大盛況でした。


気付いたらガルカに埋もれてた^−^

経験値が入る敵が香味石を落とすということで、忍者に着替えながらエリアサーチ。

ダングルフ・・・人多すぎwwww
オンゾゾ・・・ちょっと少なめ?
古墳・・・少ないけど出ない?行きづらい場所?

オンゾゾに決まりそうな感じになってたけど、フェ・インも対象みたいなので、
調べてみたらここも人が少ない!
単純に遠いから人少ないんだろうか、って事でフェ・インに決定。
で、フェ・インに行ってみたのはいいのですが・・・
該当の敵が居る場所が分からないっていう/(^o^)\
GoVでいろんなエリアで配置換えがありましたけど、
GoVエリアに殆ど行かないせいでたまに行くとあるぇ?って良くなります。
今回も正にそうだっていう。
手分けして探して、やっと敵の居る場所を発見。


全部の場所を確認してませんが、とりあえず上の地図の赤いところに
強めのコウモリが結構な数いましたね。
他の場所にもいるのかなぁ・・・?
でもこの辺でやってれば数には困らない感じでした。
他の人も居ましたけど、枯れすぎとかにはならなかったです。
で、肝心のドロップですが計4個を取るのに20分くらいでした。
最初のうちなかなかドロップしなかったんですけどね・・・
1個ドロップしたら後はぽろぽろ出てた感じでした!



丁度2人限界BFをやりたいという人が居るってことで、
その人達と合流して6人PTが完成。
この段階である程度情報が出ていたお陰で

・与ダメージキャップあり(99?)
・多段WSがよさげ
・HPが減ると百烈拳がくる

という事は分かっていたので、それを元にあれこれ話して

モ忍踊詩白召

という構成でひとまず挑戦してみる事に。私は召喚で。
開幕ソウル歌で出来る限り早く削ってこうという流れ。
この日wikiを見てるとHP50%で百烈拳が来る?という表記があったので、
HP60%位で絶対防御して、そこからモンクな庭さんが百烈拳で押す、と。


選んだのはバルガの舞台。
どこもそうだったと思いますが混みあっておりました。
BF前に飛ばしてもらった瞬間、人が倒れる声が聞こえた気がしたけど(・ε・)キニシナイ!!

BFは強化持込可能、時間制限10分。


エンダメージもいいらしい?という話があったので、
前衛'sがソウル歌貰ってる間にイフリートを呼んで灼熱の咆哮をかけてみたりもしました。
そして突撃だー^^

上記の流れで行く予定だったのですが・・・
絶対防御前にWSで踊り子さん&庭さんが消し飛んだりと
最初から事故が多発しておりました(゜Д゜)
それでも百烈拳残ってるしってことで、絶対防御をしたのはいいのですが、
絶対防御してる間に今度は忍者さんまで・・・
前衛全員が衰弱になってしまいましたが、
それでも百烈拳でなんとか削って@2mmまでいけましたが、
絶対防御が切れてあとはなし崩しに全滅/(^o^)\

3人2hアビ使用済みになってしまったので、
2hアビが残ってて今使っても支障がなさそうな人に
コルセアでワイルドカード使ってもらったのですが復活ならず。
もう1人絶対防御が使えるので、忍忍戦詩白召に構成変更。私は忍で。
手持ち装備でHPブーストとダメージカットを織り交ぜた装備にして、
寿司食べて殴ることにしました。
戦士な庭さんは片手斧二刀流で。
作戦は百烈拳がない以外は、一戦目と同じ感じで行くことに。
結果は、一戦目よりも削ることが出来ずに撃沈。hahaha

みんな2hアビがなくなったので、アビセアに行って技能の薬を使って
今度は忍戦詩白召召の絶対防御二枚構成に。私は再度召喚へお着替え。
絶対防御でごり押しだー^^ってなるはずだったんですが・・・
一回目の絶対防御切れて、二度目の絶対防御をしている間にまた消し飛んだりして、
絶対防御構成でも惨敗でございます(´・ω・`)

もうここまで来るとバルガの舞台の常連になってきた我々のPT。
既に先に限界突破したエグザさんがナイトで参加してくれることになり、
二回に分けることにして、今度はナ忍戦詩白召という構成に。
私は今度は白へいそいそと着替えてました。


ナイトいるだけでかなり安定してました。
が、一度WSで1700近いダメージが出て撃沈。
折角安定してたのにその事故のお陰で全滅したので、再度同じ構成で挑戦の5戦目。
エグザさんがHP装備にもしてくれていて更に安定した感じ。
4戦目よりもずっと始終安定して削ることが出来ていました。
ただ、たまに他の前衛がタゲ取ったりすることもあったので、
そこは後ろを向いて調整しつつ〜という感じです。
とはいえ、WSの来る間隔が短いのでタゲ取った瞬間にWSが来て、
戦闘不能になってしまったりもありましたが・・・
私はというと、あまり大きいケアルをしないように気をつけながら回復してたんですが、
終盤ケアルヘイトが結構貯まってたみたいで、時々殴りに来られたり('〜')


そうしてやっと5戦目にして勝利!
最後の最後で戦闘不能になってたのはきっと幻覚に違いない^−^
クリアタイムが9分50秒台だったので、ホントギリギリでしたけどね。
危なかった・・・

入れ替えの最後の1戦に関しては、ジョブ構成を同じで行くことが出来たこともあり
特筆することもなくクリアタイムも縮まりました。8分超ぐらいだったかな?

敵の百烈拳のタイミングはHP50%固定ではなくばらつきがありましたが、
HPが50%以下になってからという感じでした。
とにかくWSがきつかったですねぇ。
強力なリゲインもあるようなので、WS連発で連携ダメ付きだった事もあったかと思います。
これをナイトがアビなども駆使して受けきれば、もっと安定するかなー?といった感じです。
ナイト以外が受けると夢想やビクスマで2000超ダメージが出ることもありましたし(´・ω・`)
アビセアじゃないから2000とか超えられるとムリムリ!ってなってましたw
それ以外でも通常の追加ダメージもなかなか痛かったですね。
あと弱体は白でも問題なく入れる事が出来ますが、WSと同時に回復してしまうので、
入れても入れなくても良いとは思いました。
頑張ればいけなくはない戦闘なので、あれこれ考えるのは楽しかったです。

他にもモンク多めの構成、ペットジョブ構成、魔法構成なんかもあるようですね。
経験していないので戦闘の様子はこちらでは書けませんので、
wikiで攻略報告
があるのでこれからやる方は
こちらを参考にしてみるのが良いとは思います!
Comment投稿
管理者にだけ表示を許可する



TrackBack URL

http://tomis.dtiblog.com/tb.php/1135-85d53e76


 | HOME | 




Designed by GALPOP BLOG + GALPOP.NET ----- Powered by DTIブログ -----