迷子スキル:A+ 誤爆スキル:S+(LSメン談) も過去の事!な人のFFXI話のBlogです。
  • 2018/11
  • 2018-12 :
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2019/01
新裏へ進出
2009年03月02日(月) 21:32
最近、裏には黒でも参加するようになりました。
ということは、白での参加が減ってるわけですが(;´ρ`)
まぁ、黒は割と好きなので良いのですけどね〜w
ただいろいろと勝手が違うので、黒で参加し始めた当初は、
かなり戸惑っていましたけどね。
とりあえず、今まで見てきた黒さん達の動きやその日参加してる黒さんの動きを
見よう見真似で必死にやってますがw
今でも動きが怪しい事もあったりしますが・・・それでも楽しいですねw

- デュナミス-ブブリム -
新裏に行こうか、という話が出始めて、この日いよいよ行く事に。
初めての新裏はブブリムになりました。

新裏は既存の裏とは勝手が違い、ボスが最初からPOPしていたり、
ボスを弱体するための敵がいたり・・・と、
事前情報がないとなかなか難しいエリアだなぁ、と感じました。

新裏全般ですが突入直後、サポジョブ無効の制限が掛かり、
解放ポイントを調べる事でサポ解放になりやっと機能する感じで。
ブブリムは初期にサポ解放ポイントが沸いているそうで、その候補は三箇所。
パウダーブーツを使えるジョブの人が、それぞれ候補の場所に行き、
三箇所のうちのポイントが沸いている場所を調べてサポが解放に。
そこからまずは、ボス(ドラゴン)の弱体の為に
無の歌、ベヒーストンプ、カオスブレード、ボディプレスをそれぞれを使うドラゴンと
2hアビ封印の為に白クゥダフ(女神の祝福)を倒すことに。
これらを倒すことで、ボスの対応したWSの使用頻度を下げたり、
使ってくる15ジョブの2hアビの一部を封印する事が出来るみたいですね。

事前に攻略情報を見ていても、実際にやってみないと分からないことも
多々ありましたしね。それが楽しいんですけどもw

事前の予定通りの敵を倒してはいったのですが、一筋縄でいかない裏ブブリム。



なんとかボス戦に辿りつき、ボスと戦いますが有る程度弱体したとはいえ、
強いのには変わりなく。
先述したWSのドラゴンは倒していたので、使用するWSの頻度が下がってはいましたが、
15ジョブの2hアビは祝福しか封印していないので、順番に使ってきます。
最初絡まれた段階でマイティを使われていたので、その続きの2hアビだったのですが、
連続魔ではこちらも対抗してクマスタンで封じたりととにかく早めに倒そうと必死。
終盤には、微塵とアスフロが控えているので、それまでには倒したいので。
結果としては、そこまで2hアビを回す事無くボスを倒し、
裏ブブリムクリアとなりましたヽ(´ー`)ノ

ボスを倒した後は、初期に配置されていた石や獣人がいなくなり、
変わりに
カニ、鳥、ダルメル等の敵がPOP。

(3/4追記 ボスを倒した後でも獣人は居なくならないと言うことです。
私が気付かなかっただけのようです(;´ρ`)
教えて下さった方、ありがとうございます。)

とりあえず、この中でも簡単らしいビビキーに続く海岸のカニをやることに。



あ、あれ?(;´ρ`)

最初はカニがぽつぽついるのですが、釣ると数匹沸いて来ます。
一番最初だけは上手く釣れたものの、その後は大リンクで阿鼻叫喚にww
カニが侮れません><
ちなみにこのカニ、ビッグシザーが蝉貫通でして食らうと痛いです(´;ω;`)

その後、クロウラーゾーンもやりましたが、ここも大リンクで全滅したりと
慣れるまではなかなか難しそうな感じでした。

そんな感じで終わった初裏ブブリムでしたが、途中で書いた通り楽しかったですw
今まで行っていた既存裏とは違った攻略方法で進軍する事になるので、
手探りで試行錯誤しながら一丸となって頑張るのは楽しいんですよね〜。
いずれはリベンジを!



BGM:AUTUMN LEAVES/UNICORN
秘密のコメント
ブログ管理人への秘密コメントです
▼2009.03.04さん▼
指摘してくださってありがとうございます。
勝手にそう思い込んでました(;´ρ`)
早速、記事を修正しておきます。
Comment投稿
管理者にだけ表示を許可する



TrackBack URL

http://tomis.dtiblog.com/tb.php/1029-bffa7fd6


 | HOME | 




Designed by GALPOP BLOG + GALPOP.NET ----- Powered by DTIブログ -----