迷子スキル:A+ 誤爆スキル:S+(LSメン談) も過去の事!な人のFFXI話のBlogです。
耐え忍んでラーニングの結果・・・
2010年06月09日(水) 20:44
ほんっと亀の歩みではありますが・・・少しずつ青を上げております。
プロフィールを見ていただくと分かりますが、現在Lv19。
だというのに、青AF2の大半が揃っていたり、AFの打ち直し素材が揃っていたり、
ホマム装備をいくつか持っていたりと高レベルの【準備完了!】すぎですYO!

これをモチベーションにレベル上げをがつん!とやりたい所ではありますが、
意外とその時間が取れないという現実(´・ω・`)
そうこうしてる間に、レベルキャップ開放のあるVUまで2週間とかですからね・・・
Lv80とか一体いつなるんだ!?という状況です。

青の特徴としては、敵の技のラーニングがあります。
もうね・・・フレのラーニングを手伝って思ったのですが・・・

自分でやるのはきつくね?

なんて思っちゃってたわけですよ。
フレの手伝いは喜んで行ってたわけですけども、いざ自分のラーニングになると

・⌒ヾ(*´_`)

って気持ちになり、Lv5にした後ずーーーーーっと放置。

ただ、青を上げたフレが口を揃えて面白いよ!といいます。
そして、青で楽しんでいる姿を見て徐々に興味が沸き始め、
白忍黒赤がLv75になった今、次は青を上げよう!と思うようになったわけですNe

そんなわけで、ちまちま青のレベルを上げてましたけど、
やはり突き当たるのはラーニングの壁。
他の魔道士系のジョブと違い、魔法を覚える為には忍耐が必要。
正直、自己強化系の青魔法に心をぽっきり折られそうになりました(゜ーÅ)



タロンギで格闘すること延べ数時間。
やっとのことで自己強化系であるコクーンをラーニングのログを見ることが出来、
とてとて嬉しかったです(*´Д`*)
このとき思ったんですよね。

ああ、青を上げたフレ達はこれが嬉しかったんだなぁ・・・

と。
で、結果として魔法を習得して徐々に強くなっていくわけですから、
楽しくならないわけがないだろう!と心折れずに済みましたw

で、冒頭で現在Lv19と書いたわけですが、Lv18の段階でこのレベル帯最強といわれる
「メッタ打ち」を覚えてない青魔道士が居た!
それを青フレに話すと

メッタ打ちを覚えてない青魔だった・・・別れたい

と言われました/(^o^)\
その後ホルトトに篭り、メッタ打ちラーニング&Lv19へUPで現状になりました^^
まだ覚えてない青魔法も結構あります。
ヘッドバッドは覚えましたが、また自分に掛ける「いやしの風」を覚えてないので、
心が折れるか覚えるかの勝負を近いうちにしてこようと思ってます^^


 | HOME | 




Designed by GALPOP BLOG + GALPOP.NET ----- Powered by DTIブログ -----