迷子スキル:A+ 誤爆スキル:S+(LSメン談) も過去の事!な人のFFXI話のBlogです。
フィナーレ(σ´∀`)σ
2008年03月23日(日) 18:02
- 1/8(火) -
この日はコアラさんコアラさん(踊り子)に誘われて、久々のレベル上げに行ってきました!
詩人でなんですけどねーw
他にもエクさんエクさん(青)も一緒だったりと楽しくなりそうな予感(/ω\)

構成 : Lv30〜31 狩踊青赤
狩場 : 東アルテパ砂漠
獲物 : クモ、カブト、アンティカ

080108220859.jpg

詩人をやるのはかなり久々で、というかレベル上げ自体久々で・・・
毎度の事ながら始まった直後はヽ(´Д`;≡;´Д`)丿となっておりました。
白忍75の後は、ホント殆どレベル上げてないですからねぇ・・・w
前衛にはマドメヌ、後衛にはバラエチュって感じで歌っておりました。
戦闘が終わると、エクさんがバラをもらいに来てくれるので良かったデス(つД`)

踊り子がいるPTは初めてだったのですが、踊り子はいいですねぇ。
A.フラリッシュで挑発し、ボックスステップを当てつつ、ケアルワルツで回復と
すごいなーというのが感想です。
メインヒーラーが赤さんだったのですが、踊り子さんたちとエクさんのサポートもあり
MPもさほどきつくならず・・・
私はホント時々しかケアルしないくらいでしたよw

080108230153.jpg

そんな感じで、順調にレベルが上がって行きます。
赤さんがディスペルを覚えたあたりから、カブトも大分楽になりましたね〜。
私もフィナーレを覚えましたが、赤さんのディスペルがかなり速く、
フィナーレを使うのは赤さんが魔法詠唱中の時くらいでした(/ω\)

080109001142.jpg

これで最後!というときには、前に出て一緒に殴ったりとかは前に良くやってたなぁ・・・
と思い出したりw

レベルは31→34の3つUP!
先述してますが、PT中に覚えたかったフィナーレを覚えられたのは嬉しかったですねーヽ(´ー`)ノ
楽しくレベル上げも出来たし、ほくほくでした(*´Д`*)

080109001823.jpg

最後の最後でこんなことしてましたけどね!www



BGM:Worlds end/Mr.Children
新手のアカウントハック
2008年03月23日(日) 17:04
TBPeopleを見ていると、気になる記事が・・・

今度は、iframeタグではなくjava scriptを使って罠スクリプトを動かす手法が登場したようです。

こちらもブログのテンプレートを改竄し、行われているようです。

java scriptは、当ブログのようにアクセス解析やTBPeopleやBlog Peopleを使用したり、
プロフィール欄に使っているプロフィールツール(当ブログでは画像タイプを使用してますが)、
場合によってはカウンターを使用している場合にテンプレートに入れてある場合が多いと思います。
そのほか、テンプレートによっては元々入っているものもあるかと。

前回記事にしたiframeタグの埋め込みに関しては、対応していない無料ブログサービスもあるので、
安心していた方もいらっしゃると思いますが、java scriptに関しては規制していないサービスが
殆どなのではないでしょうか。
今、最も危ないのが当ブログも使わせていただいているFC2のブログだと思いますが、
(テンプレート改竄騒動があったのが、FC2ブログなので・・・)
どのブログにもこの罠が仕掛けられてもおかしくないといった状況で、
こうしてブログを書いて、いろんな方のブログを読ませていただいている立場としては、
とても不安な状況が続いているのが現状です。

FC2の改竄騒動は、FC2のIDとパスが抜かれたのではないか?という疑惑がありましたが、
テンプレートの改竄のみが行われていて、それ以上の被害がないようです。
とある方のブログで拝見しましたが、パス抜きをされたのではなく、
FC2のサービスの管理の穴をついて、テンプレートの改竄が行われたのではないか?という
可能性もあるようです。
その対象になったのが、今回たまたま改竄されたブログさんということで、
同じFC2ブログを使っているここも同じ危険に晒される可能性も十分なんですよね・・・

とりあえず、書いている側の自衛手段として

<iframe src="罠URL">

<script src=罠スクリプト>
※スクリプト名はEUC-JPでエンコードされている事が多く、良く分からない文字列になっている模様です。

がテンプレートに埋め込まれていないことを随時確認していく事、
各手段で罠URLが記載されたコメントを排除する事、
が必要となると思います。

読む側としては、ブラウザの設定を変えて各種罠に備えたり、不用意に変なコメントのURLへ
飛ばないように気をつけるといった自衛手段が必要だと思います。

Web上に公開されるブログは、自由に読んで、時には書き込んだりできるのが売りだと思いますが、
(Web+logでBlogっていうぐらいですし!)
それが自由に楽しめない状況になりつつあるのは、悲しいことだと思います。

ご存知の方も多いと思いつつ、注意喚起の意味を込めて今回も記事を書きましたが、
それを書いた上で・・・


業者なんていなくなっちゃえばいいのに^^^^^^


と思う所存です。


 | HOME | 




Designed by GALPOP BLOG + GALPOP.NET ----- Powered by DTIブログ -----