迷子スキル:A+ 誤爆スキル:S+(LSメン談) も過去の事!な人のFFXI話のBlogです。
プロミヴォンのお手伝い
2005年07月16日(土) 21:14
昨日は、詩人を上げようかなーと思ってたんですが、
後衛が居ない・・・
一応、暫く希望を出していたのですが、無理っぽいのでやめました。
で、戦士を上げようかなーと、装備品を倉庫から引っ張り出してみました。

050715233046.jpg


持ち物がいっぱいで、金庫も満杯。
なので、詩人装備を倉庫に送りつつ、何往復かしてたんですけど、
その最中、気づけばガルカさんの股下に潜ってたり(笑)

準備ができて、さー、頑張るか〜、なんて思ってると、
フレのTyさんから/tellが。

h2_a.gif : プロミ行くぞ!


その言葉により、プロミヴォンの手伝い決定です(ノ∀`)
ま、どうせソロでやるだけだったんで、全然問題なかったのですが。

白に着替えて、薬品関係を調達してジュノへ出発。
テレポがあるので、まだ移動も少し楽ですなぁ〜。

050715235458.jpg


チョコボに乗って、なんとかジュノへ到着。
30装備を準備し忘れてたので、また倉庫に行って今度こそ準備OK。

今回は、フレのTyさん、Rさん、Yちゃんに加え、
シャウトで二人募集して、ちゃんと6人揃いました。

構成 : 戦戦狩黒白
目的地 : プロミヴォン-メア

だったはず・・・
Rさんのジョブなんだったか、実は忘れてますorz

希望者だった狩人さんと黒さんが、まだ一つもクリアしてない、
ということでした。
狩人さんに至っては、プロミ自体が初だとか・・・
突入前、かなり緊張してたようです。
私もそうだったなぁ・・・と、思い出してました(ノ∀`)

プロミ突入。

狩人さんの広域サーチで進路を決めていくわけですが、
その狩人さんが初めてなので、最初はいろいろと戸惑っていたみたいです。
それでも他の人の助言もあって、問題なく進んでいきます。

私に至っては・・・すっかり白の動き方忘れてますがなorz
この間、久しぶりに白でPTは組んだものの、
それで感覚を取り戻せなかったようです(´Д⊂

塔に向かうまで、光球はハズレなし(´∀`*)
ただ・・・移動中、Rさんが一度落ち、そして私も・・・orz
モンスターの真っ只中じゃなくて良かった〜、と心底思いましたね。

事故自体はなく、無事塔に到着。
BC前で、作戦会議をしていざ突入!

最初のうちは、いい感じでHPを削っていきました。
印でスロウを入れた後、ディア入れたり、様子を見てケアルかけてましたが、
そんなにMP消費するほどじゃなかったんですよねぇ〜。

が、途中から回転木馬連発?(゚д゚)
HPが一桁になる特殊技も多くて、かなりピンチに・・・
ハイポでも間に合わなく、ケアル3をかけてたら、
あっという間にMPがかつかつに。

そのうち狩人さんの回復が間に合わず死亡(´Д⊂
前衛のRさんも倒れ、そして黒さんも・・・
残りの攻撃できる人は、戦士のTyさんのみ。
その時点で、ボスのHPはあとちょっと。
でも、白であるYちゃん、私のMPももうかなりやばくて、
Yちゃんが祝福発動。
回復はしましたが、タゲはYちゃんへ・・・
Yちゃんがやばいので、今度は私が祝福発動。
タゲは、もちろん私に。
HPが真っ赤になり、このままだったら死ぬなぁ・・・なんて思ってると、
Tyさんがとどめを刺しましたヽ(´∀`)ノ

三人死亡するも、なんとかメアクリア。
メアをクリアしたことない三人が死んでしまったのは惜しかったですが、
死んでも楽しかったー、と皆さん言ってて良かったです(ノ∀`)

コレにより、Rさんがルフェーゼへ。
Rさんもやっとプロミ2章に突入となりました。

帰りは黒さんのD2で。
自前で帰るつもりだったんですが、ご丁寧にもかけてくれたんです(´∀`*)


ホント、一時は全滅するかと思ったんですけれど、倒せてよかったです〜。
今度、手伝いあったらもうちょっと頑張らねば・・・
祭りとかいろいろ
2005年07月16日(土) 17:15
ツールとかRMTへの私の所感を書いてみようと思います。
内容は折りたたみます。




Read more>>



 | HOME | 




Designed by GALPOP BLOG + GALPOP.NET ----- Powered by DTIブログ -----