迷子スキル:A+ 誤爆スキル:S+(LSメン談) も過去の事!な人のFFXI話のBlogです。
黒25→26
2005年05月19日(木) 21:55
前日、寝落ちによりジュノ港のカザム行きの船着場にて
ログアウトしたのをすっかり忘れていて、
ログインしたときに、

(あれ?モグハウスじゃない?)

と思ったりして(笑)
早速、PT希望を出しまったりと釣り。
PT待ちの間に出来ることといえば、これぐらいですし、
まぁ・・・少しは金策になるので。

程なくして、タブを使ったお誘いの/tellが来ました。
カザムに居るとのことだったので、OKして向かうことに。
カザムに着いて、すぐPTへの誘いが入りました。
ちゃんと飛空挺の到着見てたんですね(笑)

チョコボ前に居たPTメンにエモで挨拶した後に、
釣りで溜まったものを出品すべく競売へ。
まだ、カザムに到着していない人もいましたから、
丁度いい空き時間があってよかった・・・

全員が揃い、カザム入り口前から少し離れた場所をキャンプとして、
狩りスタート。ターゲットはマンドラでした。

PTの構成は、戦シ召白黒黒(私)。
後衛が多いPTでしたが、うん。楽しかったデス(*´∀`*)
NA思しき人が二人(リダの召喚さん、白さん)、残りは日本人という構成で、
PT内会話は日本語の方が多かったかも・・・
どちらも入り乱れてたんですけどね(笑)

途中、黒二人の精霊でタゲ取る場面も多かったので、
リダの召喚さんから、連携前の精霊は控えた方がいいようなことを言われ、
その後は、若干精霊ひかえめにやってました。
タゲ取っちゃうと、連携崩れたりしますしね(゚Д゚;)
それでも、言い方はキツイ感じじゃなかったので、
イヤな雰囲気にはならなかったので良かったです。

日本人メンバー、私を含む全員が同じ時間が限界ってことで、
シーフさんが時間になったら抜ける旨を伝えてました。
でも・・・多分、シーフさんだけが抜けるって感じの英語だったので、
私も後で眠くなったから抜ける旨を、なんとか伝えておきました。

時間が来て、一気に4人抜けることになり、
召喚さんと白さんが寂しそうな感じでしたけれども、
でも、睡魔には勝てません。ごめんなさい(ノД`)

結果として、25→26にレベルアップ。
30まであと4つ。
LSメンのNさんが、狩人30になったら知人とBCに行くらしく、
私の黒がそれまでに30になったら一緒に行く?
って言ってくれているので、なんとか間に合わせたいなぁ・・・

黒30になれば、プロミヴォンにも使えるし、
いけるにしろ、いけないにしろ頑張ります!



Read more>>



 | HOME | 




Designed by GALPOP BLOG + GALPOP.NET ----- Powered by DTIブログ -----