迷子スキル:A+ 誤爆スキル:S+(LSメン談) も過去の事!な人のFFXI話のBlogです。
漫才のよう
2005年03月13日(日) 21:00
昨日は、白24でPTを組んでました。
一回、PT待ちのためジュノまで行ったけど、結局コロロカってことで、
バスにまた戻ることに・・・
そのとき、ジュノでテレポ屋さんを探して、
デムまで飛ばしてもらうようにお願いしたのに、
なぜか、メアに飛ばされてしまったので、バスに行くまで、
予定よりも大幅に時間がかかりました(涙)
素直にチョコボで戻ってれば良かった、と思いましたねぇ。

なんとかみんなと合流して、いざコロロカへ。
と、ここでも以前、PTを組んだことある人(Rさん)が居ました。
けど、先日のことがあったので、そのことには触れなかったんですね。

リーダーさん(以下Tさん)とRさんは、お友達のようで、
二人のやり取りが非常に面白かったです(笑)
(Rさんが、明らかにやられキャラ)
で、そこに私もちょっと加わったりして、
かなり楽しくカニ狩りをやりました。

もう終わろうか、って話になった時点で、私は@1で25だったので、
お願いして一回だけやってもらい、無事25に。
その場で、レイズ、インビジを覚えました。
これで、念願のレイズナーに・・・(にやり)

最初はバスに戻るって話だったのですが、結局ラバオに行くことに。
(Rさんと私がコロロカの地図を持ってないため)
初めて行くので、もードッキドキでした(笑)

ラバオで無事地図も買い、TさんとRさんはルテ石を取りに行くってことで、
私もお願いして、一緒に連れて行ってもらうことにしました。
その道中も笑いが絶えなかったです(笑)

ルテ石を取り、バスに向かって帰る途中、
思い切って、見覚えあるという話をすると、
Rさんも覚えてくださったようでした(笑)
で、Tさんも私に覚えあるって言われて、記憶を辿ると・・・
確かにありました。
ただし、/tellだったはずですが(笑)

鉱山区でお二人と別れて、競売所に向かうと、
お二人とも居まして、なにやら遊んでる様子。
さっき別れの挨拶したばかりだしなぁ、と思い、
私は特に話し掛けなかったんですが、感情コマンドで絡まれて、
そのうち、TさんもRさんもヒシモチで変身して、
私の周りをグルグル回ってました(笑)

「もち持ってくれば良かった・・・」

と言ったら、Tさんがヒュームヒシモチをくれて、
結局三人で変身して遊んでましたよ。
周りの人には、迷惑だったでしょうけれど・・・(笑)

変身中


暫く遊んだ後、今度こそお別れをして、
モグに戻った後、商業区でちょこっと釣りをして寝ました。
楽しかったなぁ、ホント。
お手伝い
2005年03月13日(日) 20:41
一昨日の話。
前日に白が24になったということで、
この日は、25で覚えられる魔法を入手するために、
あちこちに出かけてました。

で、全部揃えてバスに戻ってから、モンク10にジョブチェンジして、
11にすべくソロでレベル上げ。
前衛キャラは、少し強めの敵でもそうきつくないから、
レベル上げるのも楽でしたねぇ〜。

11になってから、フレンドリストを何気に見ると、
Rさんが上がっていたので、ちょっと声をかけてみることに。
話の流れで、少しレベル上げのお手伝いをすることになって、
コンシュで二人レベル上げ。

以前は戦士だったんですが、今は白に転向して頑張ってるRさん。
いろいろと分からないことが多いそうで、
やりながら、いろいろと聞かれましたねぇ。
私もまだまだなんですけど、Rさんに聞かれたことは、
何とか答えられました(笑)

途中、外人さんに何度か売り込まれたりもしましたが、
なんとかRさんが11に上がって、ケアルII習得。
私の限界も近かったので、そのままバスに戻りました。

流石に空が明るくなりかけてる時間帯までやってたのは、
きつかったなぁ・・・(笑)
再会・・・?
2005年03月13日(日) 20:26
もう3日くらい前の話ですが、白でPTを組み、
クフィムで狩りをしてたんですね。

そのとき、先日タルだらけのPTで一緒に組んでた白さんが、
一緒のPTになりまして。
名前を見てすぐ分かったんで、以前一緒に組んだことがあることを告げると、
すっかり忘れられてました・・・
そんなもんよね(笑)

私は、そんなにPTをガンガン組んでいるわけではないので、
覚えていたりもするんですけれど、
その白さんは、多分、いろいろとPTやってるんだろうなー、
って思うんで、忘れても当然、って感じがします。

でも、あとで、思い出してくれたようですが。
イヤな覚え方だったけど・・・(笑)

そうこうやって白が24に。
あと一つでレイズ習得できると思うと、
なんかまた別の楽しみが出来た気がします。


 | HOME | 




Designed by GALPOP BLOG + GALPOP.NET ----- Powered by DTIブログ -----