迷子スキル:A+ 誤爆スキル:S+(LSメン談) も過去の事!な人のFFXI話のBlogです。
アイテム収集2
2005年01月19日(水) 19:53
途中、何度か戦闘になることがあって、
その都度、
「このモンスターが落とすのかな?」
なんて思ってたんですが、そういうわけではなかったようです。

戦闘が始まって、どうしていいか分からないなりに、
魔法なんかを使っていたら
「スキル上げに殴っちゃっていいよ」
と仰ってくれて、見事な臼っぷりを見せていました(笑)
普段PTじゃ、なかなか殴る機会ないですし、
ソロになると、スキルを上げようにも、楽な相手ではないと、
なかなか勝つのが厳しいので、スキルが上がらなくなっていたので、
コレ幸いにと、ひたすら殴っていました。
・・・スズメの涙ほどのダメージしか、与えてませんでしたが(汗)

何度か戦闘を繰り返しながら、奥に進んでいくと、
見慣れないモンスターを発見。
同行してくださっているお二人は、そのモンスターめがけて、
戦いを挑んでいきます。

(もしかして・・・コイツ?)

と思いながら、また片手棍でひたすら殴ってました。

ただ、この相手物理攻撃を半分ぐらい反射するのか、
殴るたびにダメージが返って来てました(汗)
自分が与えるダメージなんかは、たかが知れているので、
HPのゲージが減るのもあまり気にせずに殴っていたら、
さほど時間が掛からずに、倒しちゃいました。

そして、メッセージログには

『呪われたサレコウベ を手に入れた』

思わず、きたー!って叫びたくなりましたね(笑)

「新年早々、運がいいよねー」

なんて言われながら、まずはお礼を言って、
有り難くロットインさせていただきました。

話を聞くと、やはり落とす確率は結構低いようなんですが、
一発で出るんだから、かなり運が良かったようです。
・・・リアルじゃ、あまり運良くないんですけどね(汗)

残りは「ガガンボの腹虫」のみ!
グスゲン鉱山を後にして、今度はバルクルム砂丘に向かいました。

続く


 | HOME | 




Designed by GALPOP BLOG + GALPOP.NET ----- Powered by DTIブログ -----