迷子スキル:A+ 誤爆スキル:S+(LSメン談) も過去の事!な人のFFXI話のBlogです。
かくれんぼinウィンダス5
2005年01月12日(水) 21:50
案の定、探し回っても誰も見つけられず、半泣きに(笑)
どーしよー!と思って、ウィンダスの中を歩き回ってると、
ばったりと今回一緒に参加した友達を発見したので、
すかさずケアルをかけて、逃走しました(笑)

その後、何度か見つかって、鬼になりましたね。
多分、私が一番鬼の回数が多かったのではないかと(汗)

一度、見つけたもののケアルをかけられず、
撒かれたシーンもありました。
でも、その後、建物の中に隠れてた人を外から見つけて、
バレずにケアルをかけて、捕獲に成功したりもしましたが(笑)
(姿が見えずにかけたので、驚いてたようですが)
見つかっても、今度はなんとか撒いて事なきを得ることも出来ました。

そうこうしているうちに、結構いい時間になって、
そろそろ終わりにしよう、ということで、
最後は、見つかると鬼が増殖するルールになって、
最後の一人を見つけるまで、やることになりました。
暫くは、見つからずにひっそりと隠れていたのですが、
最後の最後で、一番最初に見つかってしまい、即鬼に(汗)
最後の一人を見つけるまで、とにかくウィンダスの中を
駆けずり回っていましたねー。

20050104204342s.jpg


全員が見つかって、最後に広場のツリー前で記念SSを撮りました。
立ち位置を決めているうちに、夜になってしまったので、
朝まで待って、撮ることになったんですが、
その間に、なんだか他のPCから跪かれたりしてる人がいて、
何事かと思いましたよ(笑)

無事撮影も終わり、バストゥークから同行してくれた方が、
テレポデムをかけてくれて、コンシュタットまで連れて行ってくれて、
しかも、用事があるから、とバストゥークまで一緒に着いてきてくれました。

バストゥークに着いて、解散することになったので、
ちょこっと友達とtellで話して、寝ようかな、と思ったら、
今回参加できなかった人が、バストゥークに着いたと、
LSのメッセージで飛んできたんですよ。
で、商業区の広場でSS撮るということだったんですが、
丁度その場に居たので、結局、合流して一緒にSSを撮りました。
そして、そこでもう流石に限界だったので、挨拶をして、
モグハウスに戻り、ログアウトしてその日は終了しました。

オンラインゲームならではの遊びですよね。
本当に楽しかったです。
また、こういうことあったら、是非参加したいな〜、と思いました。


 | HOME | 




Designed by GALPOP BLOG + GALPOP.NET ----- Powered by DTIブログ -----