迷子スキル:A+ 誤爆スキル:S+(LSメン談) も過去の事!な人のFFXI話のBlogです。
  • 2017/12
  • 2018-01 :
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2018/02
アトルガン探索記2
2006年04月26日(水) 21:36
前回・・・


「ただいま〜」アヤメが家に帰った
「おかえり〜♪」家には誰もいないはずなのにリビングから返事が…。
アヤメは急いでリビングの方へ行ってみるとそこにはエプロン姿のナジがいた。
「なっ…なんでーーーー?!!?」
次回!「隣のフォルカーは知っていた。エプロンナジは許嫁?!?!」
見てくれないと貴方の御家に参りますっ☆


・・・なんてことはなくwwwww
(いきなり次回予告より)

060424223107.jpg

無事アトルガンの地を踏んだワタクシ。
感動しつつアトルガン白門の探索スタート♪

(クエSSも多いので畳畳。ネタバレ注意)


船着場から出ると目の前には子ミスラが一人。
かわえぇーーーーー(*´Д`*)
そんなわけで、RPGの基本に則り早速話しかけてみましたよ♪

060424223633.jpg
060424223723.jpg

アトルガンの地での初クエでした(´∀`)
前もって準備していた羊皮紙黒インクを子ミスラに渡し、
無事アトルガンの抜け道クエコンプヽ(´ー`)ノ
あー、この子ミスラのリアクションが可愛すぎ・・・

060424224720.jpg

街の中を歩いていると、見慣れないキャラが。
おー、コイツも可愛いなぁ(*´Д`*)
新獣人でしたっけ?名前は忘れましたが・・・w

060424224837.jpg

ふらふらと吸い込まれるように入ったレンタルハウス。
内装もアトルガンの雰囲気が出ていて、無駄に部屋の中をぐるぐるw

060424225702.jpg
060424225927.jpg
060424225959.jpg

レンタルハウスを出てうろうろして行き着いた先は、サラヒム・センチネル!
最近四国で出没していたNPCの会社だーーー。
社長はミスラ!その手に持つトゲトゲが非常に気になりますともw
やっぱり粗相をしたら殴られる・・・?((((;゜Д゜)))
うーん。結構こういうノリのキャラも好きだなぁ・・・と思い話を聞いてると、
不滅隊への差し入れなるものを渡されましたよ?
ふんふん。コレを届ければ傭兵になれるのね?
・・・そのうち届けますかw
更に、四国の山猫クエの招待状が役に立つ時がっ!
事前に4枚揃えていたので、アトルガン霊銀貨ゲット(σ´∀`)σ

060424231055.jpg

んーとコレはなんのクエかな?
ちょっとケンカしてるっぽかったですが・・・

060424231445.jpg

コーヒーやチャイが売っていたお店近くにて。
クッションがあったので座ってみたりww

060424232708.jpg

おおー。売り子さんの装備、新装備ですな?
街の雰囲気と合っていて良い感じです♪

060424233247.jpg

からくり士クエが先に進んだみたいーーーヽ(´ー`)ノ
猫耳とシッポに拘るオートマトンを失ったタルっこさん・・・


倉庫と同じフェイスじゃん(ノ∀`)


ミスラ大好きっぽいのが伺えましたぞw

060424233540.jpg

ワラワラワラーラ寺院って言いましたかね?
建物の中の中央に置かれているこのオブジェクトが神秘的(´∀`)
何を表しているのか、すごく気になっていたり・・・

060424234010.jpg

そしてコルセアクエがっっ!
さっきよく分からなかったイベントに出てきた子が出てきたー?(゚Д゚)
そうか・・・アレはコルセアクエだったのね(ノ∀`)

そんな感じでまったり白門を散策、探検♪
あっちもこっちもいろんなNPCが居て面白いヽ(´ー`)ノ
そんな私を待ち受けていた一人のNPC・・・それは誰だっ!?


・・・とまたもや別記事にてっwwwww


↓新エリアにわくわくしっぱなしの私に喝入れてくださいヽ(`Д´)ノ
FC2ブログランキング



BGM:TUG OF WAR/平井堅

Comment編集
秘密にする


TrackBack URL

http://tomis.dtiblog.com/tb.php/493-6f9983c8


 | HOME | 




Designed by GALPOP BLOG + GALPOP.NET ----- Powered by DTIブログ -----