迷子スキル:A+ 誤爆スキル:S+(LSメン談) も過去の事!な人のFFXI話のBlogです。
  • 2018/05
  • 2018-06 :
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2018/07
アトルガン獣人王
2010年10月23日(土) 12:15
ちょっと気を抜くと、すぐに一ヶ月ぐらい放置が当たり前になってますね。
こんにちは^^

あー、ブログ更新しよーとか思って、良くSS選んでるんですけど、
気付いたら遅い時間だったりとかでつい諦めてしまうというw
そうこうしてるうちに、状況が変わったりしてて書くのを諦めた内容とかも><
記録用にブログを書き始めたはずなのに、
いまやすっかり記憶をサルベージするところから始まります。

そんな記憶を引っ張り出しながらの今日の話題。

一時期、エインLSの有志でアトルガン獣人王の討伐を定期的に行っていました。
特にミシック武器を狙っていたわけではないのですが・・・
楽しそうだから、という理由でこのイベントに乗っかってましたw
実際、ビシージでお目にかかる事ができる各獣人王。
ビシージでは寄り付いたことがないので、全く未知の存在でした。
それと実際戦えるというのはいい機会でしたしね('∇')
そのときの話をかいつまんで・・・





記念すべき第一回目はマムージャ蕃国のGulool Ja Ja
私はこのとき、護衛1体のキープ役になりメインアラとは別のキープPT所属。
赤/忍での出動でした。
討伐時の称号は、あくまでメインアラにいるときなので、この日は称号なしという感じ。
こういう大人数戦闘でのキープ役をやるのは初めてなので、始まる前から超緊張・・・


SSが取れたのは盾が突っ込む前のこの瞬間だけ(;´ρ`)
その後の戦闘中はSSを撮る余裕がありませんでした。

護衛は、シーフ×2、白×2で私の担当はシーフ。
TAが結構出てましたが、ストスキとファランクス、そして赤の蝉の速さのお陰で
キープ初心者の私でもさほど怖い感じではなかったですね。
まぁ、キープ部隊の補助兼誰かが倒れた場合のサブの方がいたので、
より心強かったですがw
ただ、後半TAが頻発したときはちょっとやばかったです><
そこで焦らないで、蝉唱えて回復してーとテンパらずに思えた(はず)ので、
ちょっとはマシになったのかな?と思いますが・・・
気のせいかもしれませんね^^

通路奥でのキープだったため、
メインアラの方はLS会話でしか状況を知ることはできませんでしたが、
なんだか後衛が数人戦闘不能になった模様で。ジャジャこあい><
とはいえ、きっちり倒すことが出来、
無事メインアラの方々は称号をもらえたようですけどねw
キープ部隊は、後日のジャジャ戦でメインアラに編成されたので、
私を含め5人もちゃんと称号をもらえましたよw
そのときは白で参加してましたが、初回よりは崩れることがなかったのかな?
でも、微塵とかちょー怖かったですw

そんな感じなので、他の獣人王戦も2戦ずつ行っておりました。


こちらはトロール傭兵団のGurfurlur the Menacing
私は白での参加でした。

スレッジハンマーの石化が行動不能になるため、盾が食らったらすぐ治すように
気をつけていたぐらいで、序盤はそうつらい印象はなかったのですが・・・
HP残り2割あたりから使い始めるプレアデスレイを警戒していました。
なんですが、一回目はこのWSが一度も来ることなく討伐!
すっごい構えてたのに><w

ここはどちらかというと、キープが大変そうなイメージでした。
敵の攻撃が大変云々というより、キープ場所を確保するのが大変で、
段差下にノックバックで落ちてしまうと、見破りトロールがいる事があり
護衛+雑魚という感じになってしまうことがあるからです。
実際、それで雑魚が絡んで手の空いている前衛が倒しにいったりしていましたね。


最後の獣人王は死者の軍団のMedusa
個人的には、グーフールよりいやらしいと感じたメデューサ。
何がいやらしいって、石化があるのと攻撃間隔が早めな事。
盾のナイト'sが蝉回らないということがよくあった様です。
範囲が後衛のほうに飛んできて、白の一人が落ちたりとかもあり、
ちょっと事故が多目だったように感じます。

キープの方はちょっと分からなかったですが、
たまにふらっと護衛が寄ってきたり、キープ役が一人落ちたりと
そちらでも事故はあったみたいですね><


何だかんだと各2戦を行い、参加希望者全員が称号ゲット!
最後はジャジャで〆となりましたが、どれもこれも熱い戦いでありました。
この獣人王戦は、集まっていくぞー^^って出来るわけではなく、
各エリアに行くのに必要なカギもあったので、カギ取りは別の日に行って、
戦闘は後日というスタイル。
週一回の活動なので、2〜3ヶ月程かかりましたが楽しい活動でありました('∇')
一度キープやった以降はずっと白での参加でしたが、
魂のメインジョブなので白で参加させていただけたのはありがたかったですね。

個人的な感想としては、

メデューサ>ジャジャ>グーフール

の順で強い感じがしました。
それぞれのジョブでその感じ方は違うんでしょうけどねw

Comment編集
秘密にする


TrackBack URL

http://tomis.dtiblog.com/tb.php/1100-74ae79dd


 | HOME | 




Designed by GALPOP BLOG + GALPOP.NET ----- Powered by DTIブログ -----