道が分かりません

PC
< 前へ ブログトップ 次へ >

バスM始動!

- 10/10(水) -

ここの所、熱心にパンクラティオンに通う私。

使っているモンスターはプリンだったりしますw

なかなか面白くて、寝る前には必ず登録してその場で落ちたりと・・・

コロセウムが我が家になりつつある日々でしたw

(でも、現在はもうすっかり熱も冷めて公式魔獣鏡がロッカーにぽつんと置いてありますが(;´ρ`))



この日もインしたらコロセウム!

試合結果を聞いて、そそくさと登録していると海苔メンのNさんNさんが

未クリアアサルトいくってことで、連れて行ってもらいましたヽ(´ー`)ノ

行き先は、マムの軍曹アサルト「魔宝石回収指令」でした。



魔宝石回収指令



以前、飛竜プークにより皇宮宝物庫から盗ま

れた漆黒の宝石箱。その中に入っていた魔宝

石が、先日、訓練所にてマムージャ士官たち

に報酬として渡されたことが分かった。アサ

ルト要員は訓練所に潜入。魔宝石を奪回せよ。



作戦領域:マムージャ兵訓練所

作戦目標:魔宝石の回収

募集要員:レベル50 3〜6人

開始条件:軍曹以上

制限時間:15分(地球時間)



<攻略>

エリア内にあるCofferからテンポラリアイテムを入手し、H-10にいるZahakahmに届けるのが目的。開始地点はH-10。



Cofferを調べるとテンポラリアイテムを入手。テンポラリアイテムはエメラルド(temp)とオニキス(temp)とガーネット(temp)とサファイア(temp)とスピネル(temp)とダイアモンド(temp)とトパーズ(temp)とペリドット(temp)とルビー(temp)の9個。



テンポラリアイテムを持っている状態でMamool Ja族に見付かるとテンポラリアイテムを奪われ、I-9に飛ばされる。逆にテンポラリアイテムを持っているMamool Ja族に話すとテンポラリアイテムを奪い、F-7に飛ばす事ができる。

F-7にいるMamool Ja Governorに話すとテンポラリアイテムを奪われ、I-9に飛ばされる。



1個以上のテンポラリアイテムを渡している状態でQuhaajaに話すと選択肢。「終了する」を選ぶといつでも作戦を終了できる。



作戦を終了するとH-10にAncient LockboxとRune of Releaseが出現。

Ancient Lockboxを開けると、開けた人のアイテム欄に不確定アイテムが、戦利品にその他のアイテムがプールされる。Rune of Releaseを調べるとミッション終了。


Nさんからざっと説明がありましたが、とにかくマムに宝石持っていかれないようにする、

っていうのがこのアサルトの趣旨ですかね?



戦闘はないので気楽に〜って感じでしたが、この宝石を回収するのが大変(;´ρ`)

折角箱を開けて、宝石を回収したと思っても歩いてくるマムNPCに奪われたり(⊃д⊂)

そのために大体2人1組で行動して、マムに奪われた時点で一緒にいた人が

マムから宝石を奪い返したり、といった感じでしたw



全員海苔メンでの構成だったので、楽しかったですけどねヽ(´ー`)ノ

宝石の回収率は低かったですけども、クリアできたからよし!ってことでw

ちなみに、私は全然お役に立ってませんでしたが(´;ω;`)





アサルト終了後、バスMのオファーを受けようとバスに帰還ヽ(´ー`)ノ



ランク6になってからというもの・・・1年以上放置してましたw

闇王戦の時は、まだ白のレベルが60台だったと記憶しております。

闇王戦が終わってからというもの、気が抜けたのもあって、

いつかはミッションも進めたいけど、そのうち〜なんて思ってたんですよね。



で、アルタナの神兵の発売日も決まり、今度の舞台は過去!

っていうのを知って、これはアルタナ発売日までにバスMを終わらせないと!と思い始めます。

そんなわけで、海苔LSの同じくバスランク6のエグザさんエグザさんてるちゃてるちゃと一緒に

ぼちぼちバスMを進めて行こうと言う話になりました。

私が言い出したので、日程調整役になってしまったのですが・・・w



で、この週からバスMスタートとなるので先にオファーを受けてしまおうというわけですw

以降、イベントSSとネタばれがあるのでご注意ください。







































バスM6-1 語り部現る!?



新しいガルカの語り部が現れたとの噂。

まずは鉱石通り入口にいる

メディシンイーグル(Medicine Eagle)に

話を聞くように。



<攻略>

バストゥーク鉱山区H-6にいるMedicine Eagleに話すとイベント。

次にツェールン鉱山H-6にいるDrake Fangに話すとイベント。



西アルテパ砂漠G-8にある???を調べるとEastern Sphinx(Manticore族)とWestern Sphinx(Manticore族)というNMが出るので倒す。

倒した後再度???を調べるとアルテパの月石を入手。



バストゥーク鉱山区に戻りJ-7にいるTall Mountainに話すとイベントがありミッション終了。


バスMは6-1以降、ガルカの話が中心となって展開されていくようです。



071011005318.jpg


ラオグリム以降、現れる事のなかった語り部現れたという話が。

さっそくその調査のために鉱山区に行くと、確かに語り部を名乗るガルカの少年と

それに付き添うガルカの姿がありました。

前の語り部であったラオグリムが、暗黒騎士のザイドが、長老格であったウェライが、

それぞれ(形式上)失踪し、不安定だったガルカの民。

いきなりの(自称)新語り部の出現には混乱するばかりで。



071011005809.jpg


この語り部が転生の旅に出た最期の時に手にしたという

アルテパの月石が本物であるかどうか・・・

事の真実を見極めるために、アイアンイーターからの依頼で

それを実際に取ってくることになりました。



・・・この後からは、一緒に進めるのでここまでw



いよいよランク10へ向けて本格始動ですo(`ω´*)o

その話は、今後ちょくちょく書いていきます!







BGM:8823/スピッツ


トラックバックURL
http://tomis.dtiblog.com/tb.php/868-1de752c6
コメント 2    トラックバック 0

< 前へ ブログトップ 次へ >

関連リンク

Powered by DTIブログ