道が分かりません

PC
< 前へ ブログトップ 次へ >

勢いで闇王様に謁見

- 1/15(月) -
070115204534.jpg

この日はLSのShiさんShiさんの三国ミッションの骨戦に行ってきました。

070115210604.jpg

50制限装備でBCに突撃!
構成はナ忍モ赤黒白・・・だったかな?w

070115210934.jpg

骨が一杯で乱戦ですヽ(´Д`;≡;´Д`)丿
赤できたカムさんカムさんは骨と追いかけっこw
私は・・・乱戦過ぎて状態異常に気付かない体たらくorz
それでも骨BCは無事終了!

時間もあるし・・・と言うことで、このままShiさんとてるさんてるさんの闇王戦もやっちゃおう!
といつもの海苔で決まっちゃいましたw
Shiさんが報告に行っている間に、闇王戦の準備を。
そして全員の準備が終わり、ズヴァール城へ。

070115221335.jpg

道中はもう絡まれることもなく。
ここまで来るのは三度目でしたが、自分の成長に気付いたというか(/ω\)

070115222205.jpg

無事BC前に到着。
その前では・・・

エグザさん : ようこそ^-^
てるさん(てる) : 闇王さんはいらっしゃいますか?^−^;
カムさん(カム) : 今宵は頑張って下さいね^-^
エグザさん : オレ様が闇王です^-^
てるさん(てる) : そうですか^−^お命ちょうだい^−^
エグザさん : かかってこいや!o(`ω´*)o
とみ :
Shさん : そそw
カムさん(カム) : 私は側近です^-^
Overcomeは、TeruyukiにデジョンIIを唱えた。
TeruyukiはOvercomeの前でしくしくと泣き出した。
カムさん(カム) : ばしるーら!
エグザさん : ^−^;(首


緊張感があるんだかないんだか┐(´∀`)┌
・・・いや、実際はてるさんかなり緊張してたようですがw
この道中テルで何度か緊張してるような事をボヤいてましたのでwww

070115222429.jpg

ちょっとしたコント(?)も終わり、いざ突入!
ああー、わくわくしてきーーたーーーー(*´Д`*)

070115222914.jpg

入る時はイベントを一緒に見ちゃいましたw
中に入り強化を掛けて、MP回復後いよいよ戦闘。
闇王戦は、ナ忍モ黒黒白で。

070115223027.jpg

適当に弱体を入れて、あとは回復を。
75が二人いただけにかなり安定してたのではないかと。
第一形態が終る直前・・・



Examinationの精霊の印!



!!!!!!!!



エグザさんエグザさん(忍)サポ黒っすかwwwww



思い切り声を上げて笑ってしまいましたw

070115223247.jpg

そして第二形態。
インプロージョン(範囲攻撃)連発なので、惜しみなくケアルガを唱えてると





070115223322.jpg

勝ったーーーーーヽ(`Д´)ノ





またこの後イベントを一緒に見ていると、このイベントで明かされた秘密を見て
驚いたてるさんからテルが飛んできてましたwww

070115224032.jpg

こうしてShiさんとてるさんの闇王戦は終了です。
無事終ってよかったなぁ〜と思いました(´∀`)




闇王戦終了後、LSでイルルシの上等アサルト「蠱物駆除作戦」に行ってきました。

蠱物駆除作戦 - Extermination

<作戦命令>
ラミアの廃棄した死体を食した蟲が、残留し
ていた魔法の影響で大量発生したらしい。こ
のまま増えつづければ、やがて近隣の生態系
にも甚大な被害を及ぼすだろう。アサルト要
員は環礁に行き、異常発生した蟲を駆除せよ。

<概要>
作戦領域:イルルシ環礁
作戦目標:全モンスターの排除
募集要員:レベル70 3〜6人
制限時間:30分(地球時間)

<攻略>
敵を全て倒すのが目的。開始地点はH-8。

倒した敵の中からランダムでどれか1匹のみUndeadの名前になって生き返る。

敵を全て倒すとH-8にAncient LockboxとRune of Releaseが出現。
Ancient Lockboxを開けると、開けた人のアイテム欄に不確定アイテムが、戦利品にその他のアイテムがプールされる。Rune of Releaseを調べるとミッション終了。

070115233609.jpg

初めて行くアサルトでしたが、殲滅系アサルトなので後ろで回復してるだけというか(/ω\)
そんな感じだったので、さくっとクリアして1300点ほどの作戦戦績をゲット♪
徐々にですが、各地の戦績が貯まって来ているので装備をそろえるのが楽しみですね。


<おまけ>
070114223012.jpg

その前の日にアサルトに行った時に出しました(/ω\)



BGM:永遠/KAN

トラックバックURL
http://tomis.dtiblog.com/tb.php/731-7e3b0655
コメント 0    トラックバック 0

< 前へ ブログトップ 次へ >

関連リンク

Powered by DTIブログ