道が分かりません

PC
< 前へ ブログトップ 次へ >

固定で真龍BF

なんか裏メンから真龍BFに行かないか?という問いかけがあり、

面白そうだしいく!と参加表明。

参加者全員で何回かに分けて、各々オーブを出して全員分やることになりました。

私もかろうじて神印章が99枚あったので、参加資格がありましたよ><



主催の方が構成を考えてくれましたが・・・





私が盾・・・だ・・・と・・・?





赤盾を任命されたワタクシ。

この当時、まだ魔法のヘイト調整が入っていなかったので、

赤盾が機能していた頃でした。



ちなみにキープぐらいは若干経験はありましたが、赤での盾役とか初めてで・・・



そんな赤盾で大丈夫か?



と今なら言われるレベル。



もうホント決まってから当日までのプレッシャーが【計り知れない強さです】的な。

殆ど持っている装備で流用できそうでしたが、

唯一マクアフティル+1×2本を購入して参加して参りました><







初回は、いきなり赤盾1枚構成とか!

本来一緒に赤盾をやる予定だったエグザさんが、

初回は都合が悪くてお休みだったのです。

なので、構成的にこうなったそうですが・・・



いや、もうマジで無理無理wwwww



という心境でしたとも;;

それでも負けられない!という気持ちの方が上だったので、

精一杯頑張りましたが・・・やはりというべきか。

途中で沈んでしまって、一戦目敗退><

普通の戦闘ならまだしも、印章BFなので無駄にさせてしまったので、

本当に申し訳なく・・・

ちなみに、このオーブを提供したのは初回だからと主催さんでした。



それでも全くダメかといえばそうでもなく、

完敗というよりは惜敗に近かった・・・のかなぁ・・・?

もう一戦やってみよう!と主催さんが言い出したので、きっとそうなのかなと。

もう一度オーブと交換してきてくれて二戦目。





orz





いやもう、ホントごめんなさいとしか言いようのない結果に。

ジャンピング土下座ものでした><



とりあえず、この日はダメだ!ってことになりその日は終了。

また翌週以降に、今度は赤盾2人構成で挑戦。





初回で経験したこと、そしてもう一人盾役がいるというのがとても心強かったです。

2人でタゲを回しつつ、時には狩人'sにタゲが行くこともありましたが、

かなーり順調な流れ。

コンバも駆使して、タゲが上手く回ってた気がします。

きっと気のせいじゃないはず!w

アブソルートテラーは回避できなかったので、

どちらかが食らってしまうと、狩人'sとのタゲ回しに近くなってましたが、

そこは狩人さんが被弾したらケアルIVを使ったりして、ヘイトを稼いだりと

なんとかなってた感じ。

一度飛ぶ前には、黒'sで一斉にサンダガIIIを撃って飛び上がらせて、

あとはちくちく削りながら降ろして、後はじっくりと削っていきました。



そんなこんなで、やっと二回目の一戦目で勝利ヽ(´ー`)ノ

後はもう順調・・・でもなく、どこかの回でスパイクフレイルを誘発してしまい、

半壊どころか全壊に近いところまで((((;゜Д゜)))

半端ないダメージログが流れてましたが・・・私はギリギリ蝉で回避してましたw

あと白さんの一人と狩人's、黒も一人ぐらいかな?

蝉回避やらミスのお陰で残っていたので、なんとか建て直しまで

じわじわと削りながらキープできたのが運が良かった・・・w



私自身、都合で参加できない日もありましたが、

その日も赤盾一人でやったそうで一度負けたこともあったようですが、

それでも勝ったりもしたそうなので、盾経験の年季の差を感じました。

やはりメイン盾は格が違った・・・っ



終わってみると、今まで経験しなかった赤盾をやらせてもらえて、

楽しかったな〜と思いました('∇')

何だかんだと熱い戦いが好きなのでw

そして、この経験を買われたのかフレ企画の真龍BFで

またもや赤盾をやることもあったりとか・・・w

その時に一緒に盾をやったのが、メイン盾であろうフレだったので、

やはりとても心強かったです><*



そういえば、BFといえばお楽しみの箱の中身を書いていませんでしたが





スピベル0/(^o^)\





前に50%の確率で見たのはなんだったのか!

ま、まぁ・・・BFは夢を見るために行くものですしね^−^



実際のところ、上手な人であれば一人で盾役もできたりするんですよね。

そのようなブログも読んだことありますしw

自分では出来なかったので、純粋に尊敬しちゃいますねw



今はもう魔法のヘイト調整が入ってしまったため、

なかなか出来ないことになってしまいましたが・・・

また何か特殊戦で変わったことが出来たら楽しそうだなーと思っておりますw
トラックバックURL
http://tomis.dtiblog.com/tb.php/1101-cf3be0e4
コメント 0    トラックバック 0

< 前へ ブログトップ 次へ >

関連リンク

Powered by DTIブログ