道が分かりません

PC
< 前へ ブログトップ 次へ >

第二ウィングへようこそ

VU後、早速白の新魔法を買いにラバオへ行きましたが・・・



ラバオに居る人が全員白とかw



私もそのうちの1人だったわけですけどね^^v



固定リンバスの日だったのですが、白で行けたので新魔法&アビを

早速試すことができましたが、ソラスとミゼリの切り替えを忘れたり

自分に状態異常が掛かってないのにエスナを使ってしまったりと、

あれこれ\(^-^)/状態でした><

オースピスのモクシャ効果がどうだったか分からなかったのですが、

でも若干WSの来る頻度が下がったような・・・気のせいかもw

とりあえず、まずは慣れないといけないな〜という感じでございます。



あ、でもソラス中のケアルによる簡易ストスキは恩恵が。

行き先はアポリオンSWで、三層目のミミックの引き寄せでは、

殴られながらもケアルしていたのですが、その簡易ストスキに助けられた感じでw



それ以外のVUの恩恵は、デルクフのカギをだいじなもの化したことと、

ベルを預けて収納に空きが出来た事と、ベルの音階で遊んだくらいです><

それ以外のものはそのうち・・・w



- 3/9(月) -

エインLSに参加し始めて、初回以降記事にはしていませんでしたが、

ちゃんと通っておりました!w

この日は初の第二ウィング。第一ウィングの全ての羽を手に入れたので('∇')



続きは折りたたみにて。

初の第二ウィングはシュヴェルトライテの間。

第一ウィングの雑魚敵のHP総量はおよそ24万だったのに対し、

第二ウィングはおよそ36万と約1.5倍のHPになってるとの事。



第一陣はHP増量タイプのダニ12体でした。

普段見る事のないダニの大リンクは、ちょっと気持ち悪かったです><

ダニはスリプルでも寝るので、黒でも寝かせ補助ができるのは有難い限り。

エインの攻略情報を事前に見たりもしてますが、スリプル耐性のある敵が多く、

寝かせるの難しそうだなぁと常々思ってますので。



ダニを倒している最中に虎(Saehrimnir)がPOPしてましたが、

POPしたら迅速に倒しに行くというのが元々決められていたので、逃がす事無く撃破。



ダニを殲滅した後は、壁際に戻って第ニ陣のPOPに絡まれないように。






第ニ陣は戦士タイプの骨が12体+ボスがソウルフレアのBalrahn。

今度は寝かせられないので、スタンとか精霊とかを主に撃ってました。

片方のアラが釣ってた骨の殲滅が終わったので、先にそちらのアラがボスに行く事に。

私が所属するアラは残った骨を倒した後に、ボス戦に合流。






このソウルフレアはイモータルシールド中にガIIIを連発するらしい事と

このイモータルシールドは精霊で有る程度ダメージを与えると

解除できるという特性があるようです。

そうと分かっても、精霊が0ダメはちょっと悲しいものがありますがw

ただ、ガIIIは殆ど止められていたので、甚大な被害が出る事はなく、

気付いたら倒してた('∇')とかそんな感じでしたw



第二ウィングは、第一ウィングよりも強いのは分かってましたが、

初回からクリア出来たのは嬉しかったですね〜。

この調子で、第二ウィングも頑張るぞー!と思った日でしたが・・・

その後あんなことがあるとは、この時点では知る由もなく><



「あんなこと」はそのうち記事にする・・・かも?w







BGM:Good Bye Bye Sunday/GLAY
トラックバックURL
http://tomis.dtiblog.com/tb.php/1038-30045424
コメント 0    トラックバック 0

< 前へ ブログトップ 次へ >

関連リンク

Powered by DTIブログ