道が分かりません

PC
< 前へ ブログトップ 次へ >

カラフルなロック?

- 2/22(日) & 3/1(日) -

ネコの日にインすると、即フレから拉致られました;;;;

良く分からずにPTに入ると、



少人数で朱雀やりにいこうぜー^^



と言うことでした><

そんな感じで集まったメンバー構成は、赤赤詩黒シ。

私はもちろん黒で参加です('Д')



空HNMは、青龍、白虎、麒麟のヘルプの経験がありますが、

全て当日拉致声が掛かっているので、下調べ無しに行ってるものばかり。

今回も例の如くまっっっったく調べておりません^^



朱雀のトリガーは夏石と南玉。

朱雀をやりたいと言い出したRは既に夏石を持っているとの事。

南玉を落とすBrigandish Bladeのトリガーであるクルタナは取っていたので、

南玉取りからやる事になりました。

このことがPT会話でされていたわけですが・・・



クルタナって何?おいしいの?^^;



状態なわけですよw

それがヴェ・ルガノンにある???を調べて取れる事なんかは、

今この記事を書くにあたって調べて知った事ですしね><;



んで、ヴェ・ルガノンに居るこのBrigandish Blade。

こいつから盗めるバッカニアナイフじゃないと止めが刺せないと言う事で、

削りながらシーフフレがぬすむを実行していましたが、なかなか盗めない。

もうHPが1mmでもナイフがないので、倒せないという状態にまでw

何度目かのぬすむでやっとバッカニアナイフが手に入り、止めを刺して南玉(σ´∀`)σ



そして、ル・オンの庭でいよいよ朱雀戦。

ざっと朱雀がどういう敵か聞きましたが、通常空LSで有れば人数もいるので

朱雀の連続魔をクマスタンで封じるのが定石らしいですけども、

今回はこの人数なので、赤/暗はおりません><

なので、足止めしつつクマを耐える方法で。

あとは、水系魔法は通るものの他は全然ダメらしいので、私はドラウンを入れて

スリップでの削りに貢献?する事に。

あとは、ファストキャスト付きのファイガIIIがあると言われたので、

これをスタンで止めるのが私の役割でした。

スタンが遅い私にコレを任せるなんて・・・なんて無謀なフレ達でしょうか^v^



とにかく朱雀戦スタートw






なんかすごい色のロックですね^^;



赤'sは2人ともサポ忍なので、主に赤'sでのタゲ回しになってたのですが、

2人のヘイトがキャップに到達するまでは、よくついばまれてました(;´ρ`)

HPが真っ赤になる事もしばしばw

ドラウンを入れつつ、ガにスタン。

そして様子を見て精霊を撃っていましたが、確かに水以外は全然通らなかったですね。

その通りがいい水系精霊ですら、3〜4割程レジられる感じで。



スタンが1人しかいないので、連続でファイガが来るとリキャが間に合わず被弾する事も。

その時に食らった赤フレの近くで歌ってた詩人さんが巻き込まれて戦闘不能等、

ちょっとした事故もあったりしましたが、概ね順調に削ることができました。

朱雀の連続魔中もグラがちゃんと入ったのもあって、逃げ回るのに苦労せず。






止めは私が頂き、朱雀討伐完了('∇')b



Suzakuは、朱雀印章を持っていた!

Suzakuは、南極の風を持っていた!

Suzakuは、朱雀戈を持っていた!

Suzakuは、朱雀脛当を持っていた!

Suzakuは、神木の免罪符:両手を持っていた!

Suzakuは、セイレーンの髪を持っていた!

Suzakuは、セイレーンの髪を持っていた!

Suzakuは、風のクリスタルを持っていた!

Suzakuは、風のクリスタルを持っていた!

Suzakuは、風のクリスタルを持っていた!

Suzakuは、風のクリスタルを持っていた!




なんかいっぱいドロップしてました!

これはシーフフレのトレハンのおかげですかねぇw

ただ、この時朱雀をやろうと言い出したフレの希望するものが出なかったので、

翌週の3/1に同じメンバーで再挑戦してきました。



南玉取りからスタートしましたが、この回はバッカニアナイフを既に持っていたので、

ぬすむ必要もなく余裕で南玉ゲット。



そして、前回安定した戦闘で行えた朱雀戦だったのですが・・・





5回ほど戦闘不能になりました\(^-^)/





朱雀の連続魔に合わせて赤フレがグラを入れようとしたようなのですが、

グラをレジられてしまったらしく戦闘不能になり、そのままなし崩しで全滅><

とにかく消すわけにはいかなかったので、ゾンビでスリップ入れたりしてたので、

結果戦闘不能になりまくってた訳で・・・w

なんとか立て直し、その後は安定したので良かったですけどね。



Suzakuは、朱雀印章を持っていた!

Suzakuは、南極の風を持っていた!

Suzakuは、朱雀戈を持っていた!

Suzakuは、海王の免罪符:両足を持っていた!

Suzakuは、セイレーンの髪を持っていた!

Suzakuは、風のクリスタルを持っていた!

Suzakuは、風のクリスタルを持っていた!




この回の止めはシーフフレ。

その効果なのか、フレが欲しかったヘカトン足の免罪符が無事ドロップしました(´ー`)



初めての朱雀、しかもそれをフレ5人で挑戦する事が出来たのは、

とてとて楽しかったです(*´Д`*)

そのうち今度は別のをやりたいね〜なんて話もあるんですけれど、

それはまたいつか・・・きっとw







BGM:オッサンマーチ/UNICORN
トラックバックURL
http://tomis.dtiblog.com/tb.php/1034-96c878a8
コメント 4    トラックバック 0

< 前へ ブログトップ 次へ >

関連リンク

Powered by DTIブログ